オロナインが美肌含む美容に良いって本当 レポート5 つ

かなり昔から程度の軽い傷・やけど・ニキビに塗るイメージのオロナインです。これが、最近になって、美容や基礎化粧品的な使い方があると報告があるんですよ。

基礎化粧品的使用

オロナインそのものを直塗ってもいいんですが、水溶きオロナインから入って行くのが無難でしょう。化粧水or精製水で、薄めるんです。これが、高い基礎化粧品並みにお肌をもっちりさせます。とりわけ夏の肌ダメージがリカバリーできないでいると、秋以降は、毛穴の開き・シワ・シミ・くすみ・たるみ等トラブルが生じます。疲れてる?と頻繁に言われるようであれば、お肌のコンディションが悪いと思って間違いないでしょう。このくすみや血色の悪さがお肌が疲れているサインです。かの有名な美容研究家:佐伯チズが、乾燥・肌荒れに使っていたら、美肌に成ったんで、喧伝し始めました。ある意味、プチプラ基礎化粧品よりもお安いですね。彼女は、プチプラで効果の高い方法を試行錯誤しているので、注目できます。

リップクリーム

リップクリームは、百花繚乱です。ここへ、オロナインも加えましょう。荒れた唇では、グロスやリュージュなどの戦闘用メイクも出来ませんね。やり方は、厚目に塗り、最低は10分放置プレイ。念を入れるならばラップをします。皮むけレベルの酷い唇が、あら不思議。リカバリーします。わざわざ、リップクリームを買わなくったって、常備薬で出来るんですから、使わない手は無いでしょう。これよりも強いのが、市販のアズノール軟膏です。もし、オロナインで太刀打ち出来ない時はこれを。

毛穴対策

ブツブツ、気になりますよね。オロナインって、それだけで、毛穴の黒ずみ・汚れが落ちるんですが、オロナインパックです。毛穴用パックですら、角栓とかリムーブ出来なかっ状態を、オロナインパックが解決。オロナインを塗って、最低10分放置プレイ。スルッと角栓が、取れる感触が得られるんだとか。オロナイン中のオリーブ油が、角栓を溶かす作用があるそうです。だから、ニキビにもいいんですね。高いオリーブ入基礎化粧品が要りません。

二重まぶた

オロナインの成分が、まぶたの脂肪を燃焼。二重が、アイプチ無しで、できるとか。なんだか、コーラで髪を脱色するみたいですが。寝る時オロナインを塗り、目を閉じたまま目を左右上下に動かすんだそうですよ。まあ、涼し気な切れ長一重が好みの女子はありがたくないでしょう。ですが、まぶたの脂肪って意外とあるそうで、これがスッキリすれば、より涼し気な目元が完成します。

アレルギー肌の日焼け

オロナインには、抗炎症効果が、あるので、炎症を鎮め、日焼けを鎮めます。また、保湿成分もあるので、日焼けで失った水分をリカバリーします。刺激が少なく、ステロイドも入っていないゆえ、アトピー肌にいいでしょう。なお、普通肌でもかまいません。側面の

効用に、軽いやけどと書かれていますよね。アレルギーであると、病院通いをしたり、化粧品ジプシーをしがちですが、身近なアイティムを試してからにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です