いつまでも20代のファッションでは嫌われる!30代のファッションは?

30代女性がすべきファッションって?
どんなファッションなら男ウケが良い?
30代の女性はある程度は大人なファッションである必要があります。
しかし、20代のままで気持ちが止まってしまっている人も実際にいます。

では、どのようなファッションをしていれば良いのでしょうか。

 
・まずはダメな服を知るべし

 
男性にモテる服を知る、というのは重要ですが、まずはモテない服について知りましょう。
男性の嫌いな女性の服装として、やはり多いのはレギンスです。
レギンスというのはどうしてもバレリーナやプロレスラーという印象が強いようです。

男性は生足が好きなんです。
それでもどうしてもレギンスを履きたいのであれば、その場合にはストッキングを履いてみましょう。

潤いが欠けていて、カサカサとした足をきれいに隠してくれるのがストッキングです。
ただ、男性は実はちゃんと気付いているんです。
ストッキングやレギンスを履いている女性は毛の処理が甘かったり、ケアができていないだろう、ということを。

そのため、できるだけ生足、もしくは薄くてきれいにフィットしているストッキングを履くようにしてください。

 
・良い歳してダボダボはだめ

 
30代にもなて自分のスタイルに合っていないダボダボの服を着ている女性がいます。
軽いサルエル程度であれば良いのですが、サイズが合っていなくてたるみが膝付近まできているようなサルエルパンツはおすすめできません。

また、全体的にゆるい印象の服というのは女性の間で定期的に流行ります。
しかし、そのようなファッションというのは実は男性はあまり好みません。
ワンピースやタイトなパンツ、スカートを履くようにしてください。

男性が求めているものは、なんといっても身体のラインです。
この身体をダボダボの服で隠すということは隠さなければ出せないなにかがあるということでしょう。
できるだけタイトで魅力的な服を着るように心がけましょう。

 
・セクシーアピールは一部の男性にのみウケる

 
ここまではタイトなボディラインの見えるものを!と申し上げてきました。
しかし、ただエロい格好なら良いというものではありません。

セクシーすぎる肩を出したファッションや胸元が大きく開いているVネックというのはおすすめできません。
確かにそのようなファッションが大好物の男性もいます。
しかし、そのようなファッションが好きなのはごく一部の男性です。

男性が好むのはVネックでありながら、大きく開いていない程よいセクシー感です。
露出をとにかく多くしてモテるというのは10代から20代の女性だけです。
それ以上の女性でそのようなファッションにしてしまうと圧倒的に引いてしまう男性が増えてきます。

このように女性が考えている男ウケの良いファッションと、男性が感じる可愛いファッションというのは全く異なります。
そのため、本当にモテたい!というのであれば、30代らしいファッションを心がけるようにしてください。

そうすれば、男性からの評価もアップして、モテることができるはずですよ。
いつまでも若い頃のファッションにすがらないでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です