意外と多い?!足の匂いに悩まされる女性の3つの特徴

仕事が終わって、いざ自宅に帰り靴を脱ぐと・・・足が臭い。

なんてことで悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?

実際、男性の方が足は臭いを思われがちですが、女性の中にも足の匂いで悩んでいる方がいます。

 

むしろ女性の場合はブーツを長時間履いたり、立ち仕事が多かったりすることで、足が臭くなる原因をたくさん抱えています。

彼氏の家に行ったのは良いものの、足の臭さに悶絶させてしまったなんてことになれば、笑いごとではありません!

 

ここでは、足の匂いに悩まされる女性の3つの特徴を紹介します。

 

■革製のブーツを長時間履いている

 

女性といえば、ブーツ好きな方が多いですよね。

しかし、そのブーツこそ足の匂いの原因になることがあるのをご存知ですか?

特に革製のブーツになると通気性が低下するので、靴の中に匂いが充満してしまうわけです。

 

当然のように逃げ場のない匂いは、ブーツの中で長時間熟成されて行きます。

もはやここまで来ると発酵という表現の方が適しているかも知れません。

長時間履けば履くほど、匂いはどんどん充満していくので注意しましょう!

 

こういっては失礼ですが、アパレルショップの女性店員の方の中には、ブーツで仕事をしている方がいますよね。

そういう人は、足の匂いが気になることも多いと思いますよ。

 

■長時間立ち仕事をしている

 

長時間立ち仕事をする方は、どうしても足への負担も多くなり、汗をかきやすくなります。

その汗が靴の中に滞留してしまって、匂いのもとになることも・・・。

仕事だから仕方ないという方もいますが、定期的に靴内の空気の入れ替えをする方が良いです。

 

例えば、その状態のまま8時間履き続けると、匂いのレベルも強烈になります。

4時間に1回でも2時間に1回でも良いので、靴に風を通してあげることが必要です。

もちろん働いていると難しいとは思いますが、トイレ休憩の時などを利用して試してみてください。

 

女性の場合は、立ち仕事も多いですし、足への負担も大きくなっています。

特にサービス業の方などは、立ち仕事が長くなるということも多いのではないでしょうか?

その場合は十分注意しておいた方が良いですね。

 

■食生活が乱れている

 

実は体臭と食生活というのは、深く関係していると言われています。

動物性の食品ばかり食べていると、体臭がきつくなると聞いたことはないでしょうか?

実は、そういった話はあながち間違ってはいないのです・・・むしろ正解。

 

近年は食生活が乱れている方も多く、なかなかその改善も難しいです。

仕事をしている女性の中には、「今日も外食で済ませてしまおう」「コンビニでいいかな」「ファーストフードでいいや」って人も多いと思います。

そういう方は、気付いたら足が臭くなっていることもあるかもしれません。

 

体質的な問題も大きく絡んでくるので一概には言えませんが、少なくとも食生活が整っている人は体臭がきついことは少ないです。

野菜をメインに取り入れて、身体の循環を良くすることも必要ですね。

 

 

 

足が臭いことで悩んでいる女性は、まずは上記で紹介した特徴になっていないか判断してみてください。

そうすることで、自分がどのように良くないのかが分かると思います。

後は一つずつ改善していくだけですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です