朝コーヒーは毎日欠かせない習慣!?コーヒーってどうなの?

あなたは朝起きてコーヒーを飲むことが習慣になっていますか?筆者は現在アメリカに在住しているのですが朝のコーヒーはアメリカ人にとって欠かせないもののようで、コーヒーショップのドライブスルーにも店内にも長蛇の列ができています。でも、コーヒーって美を求めている私たちにとってどうなのでしょうか。

 

*どうして朝に飲む人が多いのか

1

コーヒーにはカフェインが含まれているのは皆さんご存知だと思います。そしてそのカフェインが眠気を覚ますのにいいので、朝コーヒーを飲んで目を覚まそうとする人が多くいるんですよね。でも、実は起きて1時間から2時間の間はこのカフェインは効果があまりないようです。

 

というのも、個人差はありますが、起きて1時間から2時間の間、人間には目覚めを促すホルモンが分泌されていて、カフェインを飲んだからと言って、カフェインの効果を受けることはできないのだそうです。

 

*コーヒーって美容にいい?

2

あまり知られていませんがコーヒーって美容効果があるって知っていますか?カフェインには目を覚ます効果だけでなく、血管を広げる効果があり、その結果血流がよくなるのです。血流がよくなると、新陳代謝があがり、老廃物を流してくれます。そうすることで、肌のターンオーバーが活発に行われ、綺麗な肌を手に入れることができるんです。

 

*脂肪も燃やす?優秀なカフェイン

3

カフェインには脂肪を燃やす効果もあります。ということは、コーヒーを飲むだけで脂肪の燃焼率が上がるということですよね。また、便秘解消の効果もあるので、一日いっぱいを目安に飲むと体内環境が変わってくるというメリットもあります。

 

*でも飲みすぎは厳禁?

 

コーヒーを飲みすぎると眠れなくなるとも言いますが、それよりも怖いのがカフェインの中毒性です。カフェインは中毒性が高いので、飲みすぎると依存症のように常にコーヒーを欲してしまうでしょう。

 

*コーヒーは歯の黄ばみの原因に?

5

白い歯は美しさの一つの象徴ですよね。でも、コーヒーを飲むことによって歯に黄ばみがついてしまうのも事実です。コーヒーによる歯の黄ばみをできるだけ防ぐためにはコーヒーを飲んだ後に水を飲むことがお勧めです。これだけで、ある程度の汚れは流せてしまうんです。

 

もちろん完ぺきではありませんが、やるとやらないとでは大違いです。もし、歯磨きができる環境であれば、飲んだ後に歯磨きをすぐすると着色汚れをかなり防ぐことができます。沈着してしまうとなかなか落としにくい黄ばみですから、こまめにケアしておくことが大切ですよね!

4

コーヒーにはメリットもデメリットもありますが、デメリットの部分は日ごろから気を付けることによって防ぐことができるものです。ランチ後に飲むと食後に襲ってくる眠気を避けることもできますし、効果的に取り入れたいですよね!美容にもとても効果がありますから、上手に取り入れてみましょう。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です