どこでも使える!印象をよくしておくことのメリット

人の印象というのは初対面の時にたいてい決まってしまいます。そこから深く付き合っていけば、印象がぐっと変わることもありますが、深くかかわらないことには最初の印象を変えることはなかなか難しいでしょう。周りの人から、「本当のあの人はあんな感じじゃないよ」と言われたとしてもなかなか信じられませんよね。

3

*人見知りでも何でも最初は笑顔で

2

初めての人に会ったとき、その初対面の相手に対して1対1で出会ったとしても、誰かがあなたを紹介してくれたとしてもまず笑顔で挨拶しましょう。そこから、会話を広げなくても構いません。とにかく笑顔で通すことが大切です。

 

人は笑顔を向けられると笑顔を返してしまうようにできています。また、笑顔を向けられると相手を味方だとみなすと言われています。その後の会話の内容よりも、視覚から入ってくる情報のほうが初対面では大切なのです。

 

*あなたに対して悪意を抱かない

5

自分に置き換えて想像してみるとわかりやすいですが、いい印象を持っている相手に対して何か嫌がらせをしようとか、困らせようという発想は生まれませんよね。いい印象を持っているのだとしたら、相手を喜ばせてあげたいなどと思うことがむしろ多いでしょう。ですから、いい印象を与えておけば、不必要な人間関係の衝突を避けることができます。

 

また、あなたにとって有益かなと思われる情報をその人が得た時に、「これは伝えてあげよう」と思ってくれるので、そこからあなたのチャンスが広がることも。可能性の低いことに思えるかもしれませんが、チャンスというのは人が思わぬところから運んできてくれることも多いです。

 

微妙な印象を与えてしまっていては、相手もなかなかあなたに対して“何かしてあげたい”という気持ちを持ってくれなくなります。

 

*悪い印象を与えると噂を流されることも…

1

人間って程度の差こそあれうわさ話が大好きです。盛り上がる話題がない時、うわさ話が場を盛り上げてくれるときもあるんですよね。いい噂ならいいと思いますが、悪い印象を与えていると悪い噂を流されてしまうこともあります。

 

噂話ってそれが真実かどうかに関係なく、かなり厄介だと思いませんか?自分の知らないところでありもしないことが広まり、時にはどんどん尾ひれがついてしまいます。そしてそれを撤回することは至難の業ですよね。

4

いい印象を与えるということは、そういった自分に対してマイナスの話が広がることを避けることにもつながります。相手にこびへつらう必要はありません。第一印象だけよくしておけば大抵のことは避けられるのです。

 

印象をよくするためにあらゆることに手を尽くす必要はありません。でも、必要のないトラブルを避けるためにも印象をよくしておくことはとても役立ちます。これも上手に生きていく一つのポイントですよね。印象をよくすることは自分の身を守ることにも繋がっていきますよ。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です