彼氏が幻滅?!気を付けたい女性に多い朝の口臭対策

彼氏や恋人と朝を迎えた時、彼の顔がいつもと違うなんてことありませんか?

そんな時、もしかしたら自分の口臭に顔を歪めているのかと疑った方が良いかもしれません!

近年、実は女性の口臭が気になるという男性が多くなっているのが現実です。

 

口臭というのはどちらかというと、男性の方が際立っている人が多いように感じます。

しかし、実は女性の口臭問題も結構トラブルのもとになっていたりするんですよね。

中には、それが別れの原因になってしまうことも・・・。

 

そこで、今回は女性の朝の口臭対策方法について紹介します!

 

 

■寝る前にしっかりと歯磨きをすること

 

 

人間は眠っている間に口の中に菌が溜まり、それが朝になると口臭のもとになります。

その菌を増幅させてしまう原因は、夕食の食材が口の中に残っていることなどが挙げられます。

つまり、夜寝る前にしっかりと歯磨きをして、食べ物が口の中に残っている状態にしないことが大切なのです。

 

夜に歯磨きすることによって、翌朝の口臭をかなり軽減することができます。

特に飲み会の後などは、歯磨きせずにそのまま眠ってしまうという遊び人な女性もいたりして・・・。

飲んだ後の翌日などは、もう言葉に出来ないほど口臭が大変なことになっていることも。

 

寝る前の歯磨きは、基本的には歯磨き粉を使わずに磨くことをおすすめします。

その方が、歯ブラシの動きが分かって、汚れもしっかり落とせますからね。

口に汚れが残っていると、翌朝の口臭も大変なことになりますよ!

 

 

■朝に歯磨きをすぐ済ませること

 

 

寝る前の歯磨きもそうですが、朝起きた時にすぐ磨いてしまうのが手っ取り早いです。

汚い話になってしまいますが、朝の口の中というのは大便10gと同様の菌の数と言われています・・・想像するだけでおぞましい!

そう考えると、到底そんな状態でキスなんてしちゃいけませんよね!

 

口臭の原因となっているのも、そういった菌が原因という可能性があるので、極力朝の歯磨きは早めに行っておくことが必要です。

間違っても寝起きで彼とイチャイチャするなんていうのは、避けておきたい!

 

歯磨きなどは丁寧に行うようにし、最低でも5分以上は磨くようにしましょう。

理想の時間としては10分~15分ほどシャカシャカと隅々まで磨くこと!

また、磨き過ぎには注意したいですが、舌が白くなっている舌苔の症状がある方は口臭の原因になることもあります。軽度の舌磨きも重要ですね!

 

 

 

口臭の原因は色々とあるのですが、強烈な匂いを放つのが臭い玉です。

これは膿栓とも言われており、喉に入る入口のところに溜まる黄色や白の塊のことを言います。

これが溜まっているという方は、そもそも日常的に口臭が気になる場合があります。

 

特に朝は、口の中が乾燥してしまっていることが多いので、匂いも強烈になっている場合がありますね。

この臭い球は自分で取ることもできますが、場合によっては喉を傷つけてしまうので、歯科衛生士の方に相談した方が良いかもしれません。

 

また、睡眠中に口呼吸になるという方は、良く朝ドライマウスになっている可能性があります。

口の中が乾燥すると、匂いの原因が増幅されるので、鼻呼吸で寝る練習をしましょう。

マスクを口だけに着用すると、鼻呼吸を鍛えられますよ!

 

 

口臭だけで幻滅する彼氏や恋人は少ないと思いますが、それが長年となると彼氏の方も幻滅して「一緒に寝たくない」という日が来るかも。

どちらにしても朝の口臭というのは悩みの種になるので、できることならば早めに対処しておきたいものですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です