絶対リバウンドしたくない!ダイエットを成功させるコツ

ダイエットは私たち女性にとって永遠のテーマですよね。理想の体型に近づくため、いろいろなダイエットを手あたり次第試す人もいるでしょう。でも、いったん成功したと喜んで油断してしまうと陥ってしまうのが、リバウンドです。リバウンドでもう二度と失敗しないためにも、コツを覚えておきましょう!

1

*ダイエット中の我慢が爆発すると…

2

ダイエットに取り組んでる間、多かれ少なかれ何かしらの制限や我慢を自分に課していると思います。そして、ダイエットが成功すると、「これだけ頑張ったんだし…」と解放感でいっぱいになってドカ食いしてしまったり、「今日だけはいいや」とダイエット前の習慣を1日でも戻してしまうことで、それまで我慢していた分、食欲が大爆発してしまうことがあるんです。そしてこの欲求は我慢のレベルが高ければ高いほど爆発してしまうでしょう。

どうしても成功すると気持ちが緩んでしまいがちです。

 

*まずは極端なダイエットはしない

3

ダイエットするために炭水化物を全部抜くだとか、間食を一切なくすと言った方法を取る人は多いでしょう。でも、あなたは一生炭水化物を抜いて生きて行ったり、間食をやめるということはできませんよね?1か月で痩せる!と気合いを入れても、その後元通りの生活に戻ってしまえば、リバウンドをしてしまうのは当然のことと言えます。

 

短期間で痩せたい気持ちはわかりますが、ダイエットを成功させようと思ったら、短期間で極端なダイエットをすることは避けた方がいいでしょう。長期的に見て無理のないダイエットを実践するのが成功のカギです。

 

*運動は必ず取り入れる

5

運動と言っても激しい運動をする必要はありません。でも、身体を動かしている癖をダイエット期間中につけてしまうと、それが習慣となり、ダイエットをやめたあとも運動することが当たり前のように感じられるので、理想の体型をキープすることができます。また、運動して体に少しでも筋肉をつけると身体の燃焼が上がるので、太りにくい身体になることができます。

 

*ダイエット中にも息抜きを

4

もしあなたが甘いものが大好きなのだとしたら、ダイエット中に甘いものをずっと我慢する必要はありません。2週間がんばったら自分にご褒美をあげるなど、息抜きも大切にしましょう。ダイエット中に息抜きをすることで、目標体重に達したり理想の体型になれたときに、反動が少なくなります。ケーキ一つを食べたからと言ってすごく太ってしまうということもありません。ただご褒美のあげすぎには気を付けてくださいね。

 

リバウンドをしてしまってはせっかく頑張った苦労も水の泡です。美しさは短期的になしえるものではありません。長い目でダイエットを考えることが大切です。緒機関ダイエットを行うには忍耐力も必要になってくるとは思いますが、理想の体型になるためにときに自分を甘やかしつつストイックすぎないダイエットを目指しましょう。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です