甘えん坊でモテる!?末っ子の恋愛

末っ子が甘えん坊というのは一般的に知られていることかもしれませんね。兄弟・姉妹の中で一番甘やかされてきたという自覚の多い人もいるでしょう。小悪魔的な要素を一番持つのも末っ子の特徴かもしれません。

     1

*甘え上手=モテるの定義が成り立たない!?

2

甘え上手は男の人にモテるとずっと言われてきました。でも、実のところ最近は「男の子はしっかりしておくべきもの」という考え方が薄れて来て、甘えたがりの男子が続出してきています。特に年齢を重ねると甘え上手が重宝されるということも少なくなってきます。そんな流れから、ただ甘えるのが上手だというだけではモテ女の称号は得られなくなってきました。

でも、やっぱり女性は甘えることができるとかわいいと思ってもらえる部分はもちろんあります。あなたが末っ子でいつも誰かにべったり甘えてしまうなら、少し見直さなければいけませんが、甘え上手を活かすことでモテ女になることが可能です。

 

*甘えるポイントを押さえる

4

なんでもかんでも彼に依存してしまっているという人は、少し見直してみるといいかもしれません。末っ子の人は人に頼ることが得意です。そして男性はどんな男性であれ「あなたが必要」と頼られて悪い気はしないもの。あなたの甘え上手な部分を一番生かすためには、彼に甘えるポイントを押さえましょう。

 

自分は甘えすぎだとよく言われるなと感じている人は、逆に甘えないポイントを探すのもお勧めの方法です。いつも甘えていたあなたが、「私はこれは自分でできる」や「たまには私を頼って」という姿勢を見せると男性はより惹かれていきます。

 

*嫉妬深いのも末っ子の特徴

5

家族間で一番年下で、両親が上の兄弟・姉妹にあなたを優先するようによく言っていた場合、あなたは何でも独占するのを当たり前に感じているかもしれません。特に両親に甘えたいときは、年下のあなたが一番優先されてきたでしょう。おもちゃなんかもあなたが使いたいものを使いたいときに使えたかもしれませんね。それが当たり前になっているので、あなたは自分が独占できないとき・優先されないときにとても嫉妬してしまうことがあります。

3

彼に対して嫉妬深いなと感じてしまう人は重い女認定されてしまう恐れもあります。自覚があるのであれば改善するのは簡単です。彼のことはほぼ忘れると思って生活しているぐらいが嫉妬深い人には効果的です。友人関係を充実させたり、趣味を充実させることに意識を持っていてください。甘えん坊で嫉妬深かったあなたが自立し、でも時々は彼にきちんと甘える…まさにモテる女に一瞬で早変わりですね!

 

末っ子のあなたがもし恋愛に苦戦しているのだとしたら、甘えること、そして嫉妬に関して自分を見返してみると改善点が見つけやすいでしょう。甘えることが当たり前だったあなたなら、今度は彼を甘えさせてあげる環境を作ることができたら男心をぐっと引き寄せることができると思います。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です