恋を忘れてしまったというあなたへ

気付けばしばらく恋愛はしていないなぁ…というあなた。恋愛をしようと言う気持ちが起きないのか、したいと思うけど出会いがなくて悩んでいるのか状況は様々だと思います。結婚願望があれば恋愛は必須ですし、そうじゃなくても女性として生きる楽しみの一つに恋愛があると思います。忘れてしまった恋を思い出してみましょう。

5

*恋愛しようという気持ちがないのはトラウマから?

4

あなたの前の恋愛はどんな風だったでしょうか?大好きな彼がいて幸せな時間を過ごしていたかもしれませんね。そして思い出すと少し辛いかもしれませんが、彼との別れはどんなだったでしょうか。付き合って幸せな期間と別れの落差が大きければ大きいほど、人は恋に臆病になるとも言われています。

 

また別れが何の前触れもなく突然だったり、浮気をされてしまったりとダメージが大きいと、次の恋愛に踏み出すのが怖くなり、次第に恋愛をしない方が楽だと感じるようになった結果、恋愛をしようという気持ちを失ってしまうのです。まずはその気持ちをいやすことが大切かもしれません。

 

*出会いがないと悩んでいるのなら

2

「出会いがない」という人も必ず出会いはあったはずです。きっと正しくは「自分がときめくような男性とは出会わなかった」と言うことですよね。もしそうなのであれば、あなたのハードルが高くなってしまっていないか考えてみましょう。出会いがないと嘆く人には、そもそも高すぎる男性のレベルを求めていたり、前の彼と新しく出会った人を比べて、出会った人を自分の恋愛対象から無意識に外していることがあります。

 

あなたが男性に求める理想とはどのようなものでしょうか?見た目が良くて優しくて誠実で収入はこれくらいで…と理想に理想を重ねてはいませんか?理想があるのはいいことですが、少しでもそれから外れていると恋愛対象にしないというのでは、出会っても発展することはありません。あなたの元カレも出会った当時あなたの理想に対して完ぺきな男性だったでしょうか?おそらく付き合っていく中でいい部分を知り、さらに好きになってきたのではないかと思います。

3

それと同じように今あなたが出会ったばかりの人も最初の印象だけではわからないことも多いでしょう。直感はもちろん大切ですが、自分がもしハードルを上げすぎてると感じるなら、少し下げて相手を見てみることも大切かもしれませんね。

 

*恋のチャンスは転がっている

1

 

あなたが自分の中の悩みを解決したり、男性を見る目線を変えてみることで恋のチャンスは増えていきます。今までだって恋愛をするチャンスはあったけれど、見逃していただけなのです。恋は女性の魅力を高めてくれます。今の自分がどういう心境なのか少し自分で覗いてみて一歩踏み出してみるのもいいでしょう。

 

恋をしていたときはそれが当たり前だったのに、一度無くしてしまうとないことが当たり前になってしまうものです。何か一つのきっかけであなたも恋を思い出すことができるでしょう。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です