脱毛ならシェーバーがイチオシ!その理由は?

シェーバーはセルフ脱毛において便利なアイテムです。
シェーバーのメリットやデメリットをご紹介します。

脱毛を行う時には、やはり自宅で行うのが手軽で便利です。
この自宅での脱毛というのはシェーバーを使用するのがおすすめです。
シェーバーを使用すると非常に安全であり、綺麗に処理することが出来ます。

シェーバーによってムダ毛の処理をする時には、まずはハサミ等を使用して短くカットしましょう。
そうすれば、短い毛をカットするのに適したシェーバーの効果をより高めることができます。
そしてカミソリを使用する時と同じで、お肌の滑りを良くすることによって上手に剃ることができるのです。

そこでハンドクリームがおすすめです。
ハンドクリームというのはすべりが非常に良いですし、塗ったままの状態であっても問題はありません。

ただし、シェーバーを使用した後にはクリームをしっかりと洗い流すようにしてください。
メンテナンスをしっかりと行うことで切れ味は非常に長くなります。
切れ味が落ちているシェーバーを使用すると、ムダ毛処理をすることは困難です。

 
・シェーバーを使用するメリット

 
シェーバーというのは広い範囲のムダ毛をまとめて処理することができます。
手早く処理することができるので魅力的です。

さらに安全性も高いので、細かい部分やお肌が敏感な部分でも安心して使用することができます。
お肌に傷をつけてしまうこともないので安心ですよね。
脱毛が初めての方や苦手な方でも安心して脱毛することができるのです。

ただし、このシェーバーでの脱毛の場合、効果があまり持続しません。
というのも、毛穴からお肌の表面に出てきた無駄毛をカットしているだけですので、すぐにチクチク出てきます。
そのため、何度も繰り返しケアをしなければならないのですが、自宅でのケアなので費用はかかりません。

ただ、専用の機器を使用することになりますので、初期費用は必要になります。
初期費用だけ支払えば、結果的に長期間安く脱毛することができるのでおすすめですよ。

 
・脱毛後のケアには注意

 
このシェーバーを使用した脱毛においては準備などは必要ありません。
ただし、脱毛後のケアはしっかりと忘れずに行うようにしましょう。

というのも、シェーバーを使用することでお肌にかかる負担も小さくてすむのですが、それでも負担をかけてしまっていることには違いありません。
そのため、脱毛をした後にはかならずお肌のケアを行って下さい。

このケアは簡単なもので問題ありません。
カミソリを使用した脱毛よりもお肌にかかる負担は小さくてすむので、ケアは化粧水を使用したものでよいです。

脱毛後に化粧水を使用して潤いを与えることで、お肌をよりツルツルにすることができます。
さらに理想としては乳液やオイルで保湿成分をお肌に閉じ込めるようにしましょう。

せっかくムダ毛を処理したのに、その結果お肌がカサカサに乾燥してしまうというのは意味がありませんよね。
カサカサに乾燥しているとシワやたるみの原因にもなりますので、脱毛後のケアには十分に注意しておいてください。
そうすればツルツルでプルプルのお肌になれるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です