大好きな彼と恋愛したいならどうすれば良いの?

気になる彼と恋愛するには?
相手をしてもらうコツはなに?

 

大好きな彼に近づきたい!
そう思った時にはメールやラインはやはり欠かすことができません。

 

ちょっとした文章の書き方であったり、モテる女性の条件を押さえておきましょう。
メールやラインで上手に意中の相手の心を掴むポイントをご紹介します。

 
・相手の名前を意識して文に使用する

 
相手の名前をしっかりと意識して文面に入れることによって、ただの友人も親近感を感じさせてくれるのです。

 

ただおはようと挨拶をするだけでなく、〇〇君おはよう!とメールしてみましょう。
たったこれだけですが相手はメールをどこか特別だと感じてくれるようになります。

 

さらに、相手に対して自分の存在をより意識させることができるので、名前を入れることが重要なのです。

 
・頼るメールがおすすめ

 
男性というのは女性から頼られると嬉しい気持ちになるものです。
そのため、相手の得意な事などをあえて意識して話題にしましょう。
そして、そのことについて質問をしてみてください。

 

そうすると得意なことに対する質問なので、相手はきっと楽しくメールをしてくれます。
そして積極的に何度も返信をしてくれるでしょう。

 

もちろん質問に対して返答をしてくれたら、相手を褒めます。
そうすれば、相手も力になれてよかったと感じてくれるはずです。

 

頼られ、その力になれたというのは男性にとって最高に嬉しい気持ちになることができるのです。

 
・相手のことを気にしている言葉を入れる

 
男性というのは女性から優しくされたり、気遣われると嬉しくなるものです。
そこで、相手をいたわるワードをしっかりと入れることで、相手は女性に対して魅力を感じるようになります。

 

疲れている時や風邪を引いている時などの弱っている時に行うのが理想的です。
タイミングをしっかりと見計らって行うことによって、相手はより嬉しくなるはずです。

 

このようにメールなどを使用して男性を嬉しい気持ちにさせるポイントは、少し大げさでもリアクションを大きくすることです。
それだけでも、相手は自分の話に興味を持ってもらえたと感じるはずです。

褒めたり喜んだり、驚くといったことを少し大げさに伝えるようにしましょう。
これは男性が女性に対して、そして女性が男性に対しても同じなのですが、やはりリアクションが大きければもっと女性に対してメールを送りたいと感じるようになるでしょう。

 

絵文字などを上手に使用して、リアクションを大きくすることを意識してください。
そうすれば、どんどん積極的に男性から連絡が来るようになるはずです。

 

普段から以上のことを意識して、尚且つこまめにメールをすることによって、気になる男性をしっかりと振り向かせることができるでしょう。
もちろん、どれだけ効果のあるメールのテクニックを使用したとしても、振り向いてもらえないこともあります。

 

そんな時に焦って執拗にメールをしてしまうと、場合によってはつきまとわれていると感じてしまうことがあるので、注意しましょう。
メールを上手に使用して、気になる男性に振り向いてもらえるようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です