気になるお顔の脱毛

お顔は、とてもデリケートです。体より皮膚が薄いんです。なのに、常時紫外線や湿度のダメージを受けています。それに、ストレスによって肌荒れも生じやすいです。ですからお顔の脱毛を受ける際には、かなり注意しないといけません。お顔にダメージなく、脱毛出来ないといけないんです。

 

理想的には、お顔の産毛をカミソリで処理するのも避けるべきなんです。が、多くの女性は、一定のインターバルでお顔のうぶ毛を剃っていたりも。

 

エステサロンでの、脱毛施術において、お肌への侵襲が少ないのが重要です。あるエステでは毛穴の汚れや、古い角質はそのままにして、マシンの光を当てます。

 

そうすると紫外線を浴びて、やけどしたかのような状態になるので、お肌へのダメージは大きいです。そうやって、お顔に蓄積した負担は、炎症・腫れ・色素沈着など肌トラブルになりえます。

 

ですので、大事なのは、脱毛施術前に、余計な皮脂、メイク、汚れを取り除くという点です。そうせずに顔脱毛してしまうと、肌トラブルになりやすいです。

 

加えて、殺菌・消毒しておかないといけません。脱毛施術後も大事で、基礎化粧品による保湿・鎮静・紫外線ブロックなどの、ケアが必要になってきます。

 

お顔の脱毛、言う場合、ほとんどが美顔脱毛になってきます。別名:美肌再生脱毛・フォトフェイシャル脱毛です。これは、脱毛ケアごとに、お肌がなめらかになってきて、時間が逆戻りしたかのようになりますよ。メイクもノリが、良くなってきます。

 

もし、ムダ毛がある状態でメイクをやってしまうと、仕上がりがまだらになります。残っているムダ毛が、ファンデーションなんかを浮かせちゃうんですよ。

 

お顔の美肌脱毛をすると、気になる毛穴が引き締まり、くすみもケアできます。ですので、お肌の色が明るくなり、使うファンデーションが確実にトーンアップしてくれます。

 

エステによっては、お顔の脱毛時に使う基礎化粧品が、植物エキス配合だったりします。ですので、光と美肌成分のケアを受けながら脱毛が出来、確実にお顔が良くなります。

 

顔脱毛しても、お肌がぼろぼろでは、アレですからね。そう、お肌のシミ・シワ・クスミをメイクやコンシーラーでカバーするのではなく、キレイな素肌をリカバリーするのを目指しています。

 

美顔脱毛に多いのですが、ハイパースキン脱毛となっていたら、先に言ったように、光がフォトフェイシャル効果を持つのを利用していますから、おすすめですね。

 

この光の素肌再生効果、クリニックで美容目的だけでなく治療のためにも施術されるフォトRF・フォトフェイシャルにも匹敵します。脱毛に加えてお肌の再生をしてくれるのです。

 

ハイパースキン脱毛と同時にRFパルスの光を利用するところもあって、毛細血管が浮き出てくる、お肌のトラブルも解消します。

 

こうしたハイパースキン脱毛の光だけでなく、フェイスパックをして、アンチエイジングやの紫外線・メイク・代謝異常でダメージを受けたお肌の、リカバリーをします。具体的には、海洋深層水を使ったり、プラセンタなどの美肌成分を使ったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です