プチ整形は半永久的にもつの?

プチ整形は手軽に受けることができる整形です。
ではどのくらいこのプチ整形はもつものなのでしょうか。
プチ整形を受けて思い切って気になっている鼻の形を理想的な形にしたい!
そう思っても効果はどのくらい持つものなのかご存知でない方も多いと思います。

整形してみたいけど、どうしても勇気が出ない方というのは少なくないと思います。
やはり鼻はプチ整形で理想的な形にする、というのが手軽であり費用面においても負担が小さくて済みます。

では、鼻のプチ整形というのは大体どのくらいの期間、その効果を維持することができるものなのでしょうか。
プチ整形は半永久的にその効果が持続するのではないかと思われている方も多いと思います。
確かに、長持ちするものも開発されていますが、基本的には半永久的にもつものではありません。

そこで、鼻のプチ整形について考えてみましょう。
鼻のプチ整形はどのくらいの期間効果が持続するのでしょうか。

鼻のプチ整形というのは基本的に鼻の形をヒアルロン酸を注入することによって整えていたり、高さを出すものが主になります。
ボトックスを鼻に注入したり、鼻筋に注入することもありますが、目的によって少しずつ異なります。
この場合にはもちろん効果は半永久的ではありません。
最長でも半年程度で効果は消えてしまいます。

また、ヒアルロン酸には色々なタイプのものがあります。
分子の大きさ、硬さ、溶かせるのかどうかといった特徴があります。
種類によっては3年から10年まで効果が持続するものもあるといわれています。

この効果の持続する期間というのは、個人差があります。
身体に吸収されてしまったり、排出されることで消えていくのです。

このようなプチ整形というのは、手軽に、少しだけ見た目を変化させることができるということに魅力があります。
大幅に顔を変えているわけではありませんので、ある程度の期間が経過したら効果がなくなってしまうというのも当然のことです。

せっかくお気に入りの、理想的な鼻のラインや形を手に入れることができたにも関わらず、時間が経過するとその効果が消えてしまう…
そのようになるとやはりショックですよね。

一度整形によって理想的な鼻にすることができたとしても効果が消えてしまうのであれば、思い切ってプチ整形ではなく本格的な整形をするというのも良いでしょう。
ただし、このプチではない美容整形を行う場合には費用面も非常に高額になります。

そして、同時に身体にかかる負担も大きくなります。
もちろん、万が一失敗をしてしまった場合にも、その効果は半永久的に続きますので、手術によって元に戻すなどしなければなりません。
その場合にはそれがまた金銭的な負担になってしまうことがありますのでそのことは理解しておきましょう。

そう考えると、初めて鼻の整形をするのであれば、まずはプチ整形を受けて、整形によってどの程度鼻の形を変化させることができるのか、ということを試してみるのも良いかもしれません。

鼻はその人の印象をかなり大きく左右する部位ですので、自分の納得のいく形に変えるというのも一度チャレンジしてみても良いかもしれません。
そうすれば今よりも顔に自信を持つことができて、その自信が体全体から溢れ出すようになるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です