息抜き上手になると毎日がもっと楽しくなる!?

毎日仕事を頑張って、プライベートも充実させて…と忙しいあなた。仕事中の息抜きではなく、人生の息抜きできていますか?全力で頑張り続けるのはとてもつらいもの。でも、息抜きが苦手な人って結構多いんです。息抜き習慣をつけて今よりライトに人生を楽しみませんか?

 

*「頑張れ」と言われ続けてきた私たち

とにかく子供のころから大変な時や辛い時も「頑張る」ことを教えてこられましたよね。もちろん辛い時を頑張れば、その先に成果が表れます。でも、大人になってくると頑張るだけでは前に進めないときってありませんか?自分の心の声は「もう無理だ」と思っているのに、周りから「頑張れ」と声を掛けられ続け、そのプレッシャーから頑張るという選択肢しか見いだせないときってあるのではないでしょうか。日本に鬱や自殺者が多いのも、頑張ることしか選択肢にないと自分を追いつめてしまうからかもしれませんね。

 

*心が無理だという時はがんばらない

頑張ることは素晴らしいことです。でも、もしあなたの心の声が「もう無理だ」と思っているのなら、それはいったんお休みをして息抜きをするときだよ!というサインなんです。そんな時は自分の心の声に従ってください。「今が頑張りどきなのに息抜きをするなんて不安!」と思いますか?でも、気持ちが進まないときに頑張ってもペースは落ちるし、失敗を繰り返してしまってさらに気持ちが落ちるという経験はないでしょうか?長い人生1日くらい息抜きをしたって大丈夫。心が無理だという時には無理をしないということを覚えて置いてください。

 

*息抜きって何するの?

具体的にこれをしてくださいというのはありません。一番するべきことは“自分がいい気分になること”をすることです。一日ベッドから動かない・気が向くまで起きないことを選択してもいいし、買い物に出かけて欲しかったものを買ってもいいですよね。また友達と喋りまくりたいと思うなら、それを選択してもいいと思います。とにかく「あぁ今心が疲れているなぁ」と感じたら、自分がいい気持ちになることを一番に考えて一日行動してみましょう。好きなことをして好きなものを食べて、普段忙しいと後回しにしてしまがちな自分のしたいことをして…いつも頑張っている自分に一日楽をさせてあげましょう。仕事はしなくちゃいけないかもしれないけれど、必要以上には頑張らない。心が疲れている時には息抜きをして、自分の気持ちがチャージされるのを粛々と待ってください。そんな風に過ごしていると、ある時突然「頑張れるかな」と自分の心の中で思える瞬間が必ず出てきますよ。

 

頑張ることが美学とされている文化があります。確かに頑張ることは素晴らしいこと。でも、そんなに365日毎日頑張ることは続けられませんよね。自分の心のサインを見逃さず、息抜きが必要な時には思い切って自分の好きなように息抜きをしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です