好きなものにだけ囲まれて生きることを選択しよう

あなたの身の回りは好きなもので溢れていますか?安いからなんとなく買った・流行っているから買った・人に勧められて買ったなど、本当は自分の好みだったり欲しているものではないのに手に入れたものに囲まれていませんか?好きなものにだけ囲まれて生きるのは自分を大切にしている証拠でもあり、自分が心地よく生きるために必要なことでもあります。

 5    

*自分らしさを大切にする

4

友達にプレゼントをもらって「これすごくあなたらしいと思って…」と言われるとなんだか嬉しいですよね。自分の好きなものや自分らしいものというのを誰かにわかってもらえているというのはとても幸せなことだと思います。では、あなたは自分らしさをわかっているでしょうか?自分の身の回りに自分の好きなもの・自分らしいものが溢れているとすごく満たされた気持ちになると思います。

 

*物を選ぶときの基準を作っておく

1

自分の好きなものにだけ囲まれると言っても、お金をたくさん使いましょうということではありません。例えば、食器一つを選ぶとしても自分の好みってありますよね。また「これすごくかわいい!」という直感も誰もが感じるものだと思います。その直感を大切にしてください。もちろんどうしても欲しいけど、高くて手に入らないものもあると思います。でも100円のマグカップを仕方なく買うなら、500円出しても自分の好みのものを買いましょう。もちろん100円のマグカップの中に自分の好みにぴったりなものがあればそれでOKです。

 

*自分の好きなものに囲まれて感じる居心地の良さ

3

朝起きて自分のお気に入りのシーツのベッドで目が覚めて、お気に入りの食器で朝食を食べ、お気に入りの服とバッグで仕事に行き、仕事中はお気に入りの名刺入れや手帳を使い、帰宅をすればお気に入りのアロマキャンドルをつけてお気に入りのルームウェアで過ごす…なんだかワクワクしませんか?自分の好きなものに囲まれているというだけで、気持ちが上がるのを感じると思いますし、自分が選んで手にしたものはずっと大切に扱えると思います。好きなもので感じる居心地の良さは、あなたを「私は大切にされるべき人」と感じさせてくれ、あなたの中での自分の優先順位が上がってきます。日ごろ、「私なんて…」とネガティブな思考をしてしまいがちな人は特に好きなものに囲まれることで“本来の自分はとても大切なものだ”ということを感じてください。あなたの中であなたを大切にする気持ちが高まれば高まるほど、あなたは周りからも大切に扱われるようになりますよ。

2

自分の好きなものにだけ囲まれて生活するなんて、言葉だけ聞くととても贅沢なことに思えてくると思いますが、本当はいたってシンプルなことです。お金を掛けなければできないことというわけでもありません。簡単に始められることですから、自分を大切にするということがイマイチわからないという人にこそ始めてほしい習慣です。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です