仕事中でも自分磨き!オフィスでできる美習慣

会社員であれば一日8時間以上はオフィスで過ごしていますよね。仕事から帰ると疲れてしまってなかなか自分磨きに使う時間もないでしょう。そんなあなたにお勧めしたいのがオフィスでもできる美容習慣です。

1

*デスクの下で脚のむくみ取り

2

ヒールで出勤すると脚がどうしてもむくんでしまうと思います。通勤電車で立ちっぱなしでいると余計に脚はむくんでしまいますよね。帰宅して脚のむくみに唖然とすることもあるのではないでしょうか。椅子に座ってずっと同じ体勢でデスクワークしているのも脚のむくみの原因になります。オフィスによっては靴を履き替えられると思います。その場合は、足を圧迫しない靴に履き替えましょう。また、デスクの下で足首をくるくる回してみましょう。これがなかなかむくみに効果がありますよ!また靴を脱いで足の裏でゴルフボールやテニスボールなどを踏んでみるのも効果的です。

 

*デスクに加湿器を置いてしっかり保湿

3

最近いろいろな種類で発売されているのが卓上加湿器です。加湿器は風邪予防にもなるので、置いておいてもあまり目くじらを立てられることもないと思います。エアコンがしっかり聞いているオフィスの中は乾燥しがちですよね。どうしても肌が乾燥してしまいがちですから、卓上加湿器でしっかり保湿しましょう。コンパクトなものがたくさん発売されています。リーズナブルなものであっても蒸気が出ることが大切なのでしっかり保湿できます。もし卓上に置くのが憚られるなら、携帯式の加湿ミストを持っておくといいですね。トイレ休憩の時などにしっかり保湿しましょう。化粧水のミストを吹きかけるだけでも乾燥はかなり防げますよ。

 

*猫背で座らない

4

デスクワークの仕事だと一日椅子に座ってパソコンに向かわなければいけませんよね。パソコンを長時間見ていると意識していても猫背になりがちです。できるだけ意識し続けるの一番ですが、どうしても猫背になってしまう人には猫背改善のための椅子用クッションをお勧めします。お尻の下にそれを敷いておくだけで猫背がかなり改善されますよ。猫背は姿勢が悪くなり、見た目が悪くなるだけでなく、お腹に肉が付きやすい体型になってしまい太ってしまう原因ともなります。意識して直しましょう。

 

*冷えを撃退!

5

オフィス内の空調は男性が主導権を握っていることが多くありませんか?営業などで外回りをして帰ってくると、暑いと言って温度を下げられてしまったり…。オフィス内では足首・首・手首など身体のパーツで首がつく部分を温めておくと、身体全体の冷えを防げます。また暑い夏以外は、できるだけ温かい飲み物を飲むようにしましょう。8時間以上オフィスの空調で身体を冷やしてしまうと、代謝が落ちてしまい美を意識する女性には大敵です。

 

長い時間を過ごしているからこそ、オフィスでもできる限りのケアをしたいですよね。お金を稼ぎながら美しくなれるのもメリットです!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です