30代女性ができるアピールって?なにをすれば良いの?

30代女性にできるアピールにはどんなものがあるのでしょうか。
積極的なアピール方法でモテモテになりたくありませんか?

もう自分は30代だし、男性に積極的にアピールするなんて恥ずかしい…
そのように思われている方も多いと思いますが、30代だからこそ積極的にアピールをしなければなりません。

特に飲み会などの時には、積極的なアピールを忘れないようにしましょう。
・大皿料理を上手に取り分ける!
この大皿料理を取り分けるというのは極めてベタな手法です。
ただ、この大皿料理を取り分けるのが下手な人というのは必ずいます。
例えば、相手の好みなども無視!とにかく自分の直感だけでどんどん取り分けてしまう人は男性からの評価はあまり良くありません。
一見するとこのような大皿料理の取り分けというのはあざとく感じるかもしれませんが、男性は女性のこのような家庭的な一面にやはり弱いものなのです。

・細かい気配り
アルコールが苦手な人をフォローするというのはやはり重要です。
職場の雰囲気にもよるのですが、アルコールが苦手であることを分かっているにも関わらず、どんどん勧める人っていますよね。
そういう時には、やはり勧められている人はかなり迷惑しているものです。
そこで、飲酒を強要する人に対して軽く注意を促したり、飲まされている人にお茶やお水を勧めるなど気配りをしてみましょう。
その姿を見ている周囲の男性はもちろん、助けてくれた男性はかなり嬉しい気持ちになるはずですよ。

・お酒好きにはお酒を軽くすすめる
お酒が苦手な人にはお酒を控えるように言うのですが、お酒大好きな人にはお酒をしっかりと勧めましょう。
お酒が好きな人の場合、グラスが空いてしまうとやはり寂しさを感じるものです。

そのため、そういったグラスの空いている人で、まだまだ飲めそうな人にはお酒を勧めるようにしましょう。
少しずつお酒を勧めてあげると喜んでもらえるはずですよ。
・空いたお皿やグラスをちゃんと片付ける
空いたお皿がいつまでもテーブルの上にあるというのはやはり良いことではありません。
空いたお皿やグラスはこまめに片付けましょう。
もちろんまだ食べているお皿を店員に下げてもらうのはいけませんが、そうでなければどんどん下げてもらうようにしましょう。

このようにお酒を飲む場では、自分自信の良さをどんどんアピールするのが重要です。
仮に、その場において年齡が一番上でも、積極的にアピールしてください。
そこは年長者にとって内面の良さをアピールする最高の場ですからね。

仮に周りも自分と同じ年齡の女性が多いのであれば、それもまた進んでアピールしましょう。
同じ年齡の中でも自分が一番良い女である、ということをアピールしなければどんどん先を越されてしまいます。

30代女性というのは女性としての内面を男性に見せるべきであるにも関わらず、何故か見た目を若々しくしたり、本当に必要なアピールができていない方が非常に多いです。
そのため、周囲のライバルなんてどうでも良い!
それくらいに自分を思い切り出していけば、男性にモテるはずですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です