男性は意外と見ているもの!?こんな女性を彼女にしたい

男性は単純で褒めれば嬉しくなるなんてテクニックも巷には溢れていますが、男性も年齢を重ねてくれば褒められるだけではその女性に好意を持ちません。特に20代後半から30代にかけての男性は意外と一筋縄ではいかないかも。

3

*確かに褒めればテンションは上がるけど

4

もちろん褒められればそれがお世辞のように聞こえたとしても男性は嬉しいもの。ただ褒められて気分がいいからと言って、その女性を彼女にしようと思うかというとそれはまた違うようです。一つ覚えのように褒めてばかりいたり、可愛く見せることに必死な女性は彼女としての対象圏内から外れてしまい、「遊び相手」として認定されてしまう悲しい現実も。幸せを掴むためにはそれだけでは足りません。

 

*自分の意思がしっかりしている女性は好まれる!?

5

女性はいつでも三歩下がってなんて考え方はとうの昔に消え去っていますが、それでも男性に合わせてしまう女性は多いようです。でもどこに遊びに行くかとか何のご飯を食べるかなどもそうですが、いつも相手に合わせてしまっていませんか?また仕事の場や友人で集まっての食事会で、もしみんなと違う意見を持ってしまったときには「でも私はこう思う」と相手を否定するのではなく受け入れたうえでしっかり自分の意見言える女性というのはポイントが高いようです。主張をすると嫌われてしまうのでは…と考えてしまう人もいますが、それは“相手の意見を無視して自分の意見だけ主張する”からなんです。しっかりと自分を持っている女性を見て「ハッ」とする男性は意外と多いようです。

 

*女子だけの内緒話のつもりでも男性にも聞かれているかも

2

私たち女性はおしゃべりが大好きです。昨日あったこと、前回会ってからその日までに起きたこと、延々としゃべり続けることができますよね。会社でも休み時間などに盛り上がっている人も多いかもしれません。こんな時注意したいのが“愚痴っぽい会話”になっていないかどうか。盛り上がっているほうは意外と気にしないのですが、周りは結構それを聞いていることもあるのです。たとえみんなが誰かの愚痴や何かの愚痴で盛り上がって大笑いしていたらそれを聞かれていると思っていて間違いはありません。でも、そんな時に一歩引いて聞いている女性を男性はよく見ています。閉ざされた空間で愚痴を言ってストレス発散するのは時に必要なことかもしれませんが、愚痴自体から生まれることは何一つありません。特に意味もなく言った一言であなたの評価を下げてしまうことになったらそれは悲しすぎますよね。

1

男性は騙されやすいともよく言いますが、実はよく見ているもの。特に結婚を考える年齢になってくると、結婚相手ということも男性側もおのずと意識するので、女性への評価のハードルは些細なことでも上がりやすくなってしまいます。男性の前で取り繕うだけでなく、日ごろから魅力を磨いていきたいですね。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です