世の中の情報に踊らされないで!本当の勝ち組になる方法

少し前に勝ち組・負け組という言葉が流行り、女性であれば30代独身はどんなに仕事ができても負け組だと分類されました。そんなこと言ってるけど私は違うと思いながらも、メディアから流れる言葉に無意識のうちに惑わされていませんか?本当の勝ち組には誰だってなることができます。

5

*結婚して子供がいれば勝ち組?

1

女性はある程度の年齢になると周囲からの結婚のプレッシャーを周囲から与えられることも多いでしょう。そして昔は“女性は結婚して家庭に入ること”が世の中のスタンダードだったため、私たちはそういった概念に知らず知らずのうちに縛られています。でも、今の時代、私たちはそれだけが幸せではないことは十分に知っているはずですよね。そして、結婚をして子供がいるからと言って幸せなわけではないことにもみんなが気づいていると思います。30代になっても結婚していないというと周りからの視線が痛いなんて思わずに、あなたはあなたが思う幸せを追求していけばいいのです。

*今のあなたは自分に満足していますか?

3

人が思う幸せは本当に人それぞれです。女性の多くが結婚して家庭を築きたいと思っていると思いますが、中には結婚しない選択をする人もいるし、結婚をしないで子供を持つ選択をする人も今ではたくさんいますよね。要はどんな状態でもいいのです。大切なのは、あなたが今の自分の状態に満足しているかどうかです。自分の状態に満足していれば、周りがどうだとか世間がどうだとかはおそらく気にならないと思います。そんな状態にある人は「結婚していないなんて負け組だね」という心無い言葉を聞いたとしても、おそらくなにも感じないでしょう。

*勝ち組=自分を思いっきり楽しめている人

2

例えばの話ですが、“結婚しているけど夫婦関係が破たんしている人”に「一生独身なんて不幸だ」と言われても、おそらくそうではないと感じるでしょう。あなたがもし結婚したいと思っているとしても、「そんな結婚ならしたくない」と思うと思います。本当の意味でも勝ち組は自分の人生を毎日楽しむこと。毎日自分が幸せだと思っている人が負け組なわけではありませんよね。もしあなたが、「毎日幸せ!でも結婚もいつかしたいなぁ」と思っているとしたら、それはあなたにベストなタイミングでやってきますから心配いりません。独身だとか既婚だとかの肩書や、今お金があるとかないとかに縛られて「自分は負け組なのかも」と落ち込む必要はありません。まずは今を楽しむ。そして、そんな毎日を送れている自分を幸せだと肯定していきましょう。

4

意識していないように思えても、テレビや雑誌から目や耳に入ってくる情報で私たちの観念は知らず知らずのうちに作られています。あなたが今幸せだと思うのであればそんな情報に惑わされる必要はありません。一日一日を思いっきり楽しんで幸せそうな女性は間違いなく勝ち組なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です