お金へのイメージを変えることでお金との付き合い方が変わってくる

お金は私たちが生きていくうえで切っても切れない関係ですよね。自立して生活すると本当に何をするにもお金がかかることがわかるし、何もしていないのにお金がかかることもあると思います。「お金がない」といつも嘆いているのなら、お金について一度考えてみませんか?

3

*あなたのお金へのイメージはどんなイメージですか?

5

お金の話をすることは下世話と思われがちな風潮があります。でもそもそもお金ってただの紙切れで、それに価値をつけているのは私たち自身ですよね。お金にいいも悪いも本当はありません。「お金の話をすることはよくないことだ」とか「お金を稼ぐのは大変だ」と言う観念でもし縛られているのなら、それは一度解放してください。

自分で稼いだお金ならそれはあなたが頑張った証拠でもあります。お金の話をすることもTPOは考えるべきですが決して悪いことではありません。

 

*お金も引き寄せられる

4

あなたが「お金がない」と嘆いているのなら、一度お財布を見直してみましょう。あなたは今お財布に大体いくらくらい入っているのか知っていますか?またお財布の中は何がなんだかわからないくらいごちゃごちゃとしていませんか?買い物に行って、ショップカードが見つからないなんて事態に毎回陥っているあなたは、まず財布の整理から始めましょう。

お金だってモノですから、引き寄せの力を使って引き寄せることは可能です。でもまず「お金がない」という気持ちで「お金が欲しい」と願っても“お金がないこと”に意識がフォーカスされてしまうので、お金がない状況を引き寄せてしまうんです。

 

    1

 

「お金は使うから入ってくる」という言葉もよく聞きますよね。でも、大切なのは何に使っているかです。なんだか特に意思もないまま「使っちゃえ」と使うのと、目的を持って使うのでは使ったときの気持ちも違いますよね?罪悪感や公開の気持ちを持ってお金を使うとそういった状況を引き寄せてしまいます。自分には投資をする・周りの人には感謝を表したいときにお金を使うという考え方を頭に入れておきましょう。お金がない時は本当に必要なことのお金すら節約してしまいがち。それが自分にとって必要なものなら先行投資する勇気を持つといいと思います。お金が欲しいからと言って、金運アップのグッズなんて買っているのなら今すぐやめてくださいね。そんなことより、自分への投資=自分を大切にすることや、お世話になっている人への感謝としてお金を使ってください。思いもよらぬところから収入があったり、お返しがあったりということを実感するはずです。

2

まずお金はただの紙切れだということを意識しましょう。お金がないと言っている人の多くは、お金をどうでもいいところに使って肝心なところに使っていない人が多数います。まず自分がお金に対してどういう価値観があるか、またどういう使い方をしているのか一度考えてみましょう。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です