あなたも陥っていない?「変わりたい」と口だけの人は嫌われる

あなたの周りにもいませんか?「やめたいんだけどやめられない」や「変わりたいんだけど難しい」などが口癖の人。もしあなたがこれが口癖になっているとしたら要注意です。「また言ってるよ…」とうんざりさせてしまっている可能性大ですよ!

1

*どうしてそんなことを言うのか

2

それは「変わりたいからだ」というかもしれませんね。でも、考えてください。本当にそれが嫌で嫌で仕方がないならもうとっくに変わったりやめたりできているはずです。もし本当に「無駄遣いをやめたい」と思うなら、何か欲しくなっても「これは今必要じゃないな」と自分で判断することができますよね?でも、やめられない…。それは結局あなたの中で「別に変わらなくていいや」と思っている証拠でもあります。でも、周りの目を気にしたり、世間的にこっちのほうがいいだろうと、「変わりたい」と話の折に行ってしまうんですね。

ただ本当に変わりたいと思っているけれど買われないという場合、それは依存症の可能性もあります。

 

*変わりたくないなら変わる必要はない

3

あなたはあなた自身で自分がどうあるべきか決めることができますよね。あなたが変わらないのは「今のほうが居心地がいいから」です。今まで慣れ親しんだ習慣や癖を変えるのはそんなに簡単にはいきません。そんなめんどくさいことをするのなら、今のままでいいや…というあなたの本音が心の中に見えてきませんか?あなたがそう思っているのなら、世間の目を考えて自分を変えようとする必要は全くないのです。自分がそれでいいと思うのなら、誰かに合わせるために自分を変えるという考えをやめてみましょう。

    5

 

どうしても変えたい性格や辞めたい習慣がある場合、まずはそれを言うことをやめてしまいましょう。周りにそんなことを宣言する必要はありません。周りにもわかるような性格だったり習慣だったりする場合には、あなたが変われば相手は確実に気づきます。有言不実行よりも、黙ってやることをやる人のほうがあなたも一目を置きませんか?

あなたが本当に変わりたいのなら、宣言は自分にだけしていれば大丈夫。それだと心が弱くなった時に不安だなという人は、親友などごく限られた人にだけ話しておきましょう。

そしてすでに変わった自分を想像してみてください。変わるとどんないいことがありますか?心が折れそうになった時は、変わった自分を思い出すことで心を強く持つことができます。

4

口だけの人ってどうしても信頼感が下がってしまいますよね。あなたも周りの人でいつ会っても「今度こそ変わる」と同じ話をしている人がいれば、うんざりすると同時に「この人って口だけだな」と信用度が下がりませんか?そんなことであなたの評価を下げてしまってはもったいないですよね。人は変わりたいと強く思うのであれば変われるもの。まずは自分に宣言して新しい自分を目指してみましょう。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です