彼氏の気持ちが離れている!取り戻す方法

付き合っている彼氏の気持ちが離れていると感じている女性も多いかもしれませんね。

現代は恋愛が自由になっているし、何より形もどんどん変わってきています。

むしろ「恋人なんていらない」と思っている方も多くなっているくらいです。

 

そんな中、彼氏との気持ちに距離を感じてしまっている方もいるのでは?

「最近関係がうまくいっていない」「いつもギクシャクしてしまっている」というカップルが増加していて、問題になっているとも言えますよ。

 

そこで、個々では彼氏の気持ちが離れている時、取り戻す方法を紹介します。

彼との楽しかった時のことを思い出して、お互いに初々しかった頃に戻れると良いですよね。

 

■自分の気持ちを素直に打ち明けること

彼氏の気持ちが離れていると、つい「私が我慢して気持ちを押し殺せば良いんだ」と考えてしまう女性も多いです。

でも、それは本当に良くないことなので、今すぐにでも止めた方が良いです。

そもそも本人が我慢して、何になるというのでしょうか?

 

例えば、気持ちが離れているとわかっていても我慢していたら、最終的に元通りになると思いますか。

多くの場合は、そのまま自然消滅か別れになるのが関の山です。

自分の気持ちを伝えない人が多いのは、本当にもったいないことなのです。

 

「最近寂しい」「なんか冷めてきている?」ということを素直に話してみましょう。

そうすれば、解決への糸口も見えてくるかもしれません。

 

■こまめな連絡を取ること

気持ちが離れている時は、とにかく相手に自分を意識させることが重要です。

もはやこの段階に入っていると、無理に連絡しまくっても効果が薄いことがあります。

しかし、相手に自分を意識させないと、そのまま気持ちがどんどん離れていってしまうこととなってしまいます。

 

こまめに連絡して、自分のことをアピールしてみてはいかがでしょうか。

当然、連絡されると彼氏の方も「あ、○○からメールきた」と見てくれるはす。

ただ、ここで一つ気を付けてもらいたいことがあります・・・それは返事を求めることです。

 

気持ちが離れている時に「連絡待っています」なんてメールが来たら、なんだか責められているような気がして、逆に連絡しづらくなってしまうかも。

「返事はいらないから、私の言葉を聞いて」というスタンスで連絡しましょう。

 

■あえてきっぱりと切り離してみること

場合によっては、あえて切り離してみることも重要かもしれません。

気持ちが離れている時は、正直何をしても無駄なことも・・・。

そういう時、自分から歩み寄っても糠に釘、のれんに腕押しの状態になってしまうかもしれませんね。

 

あえて、相手が寂しくなるほど、こちらも完全にシャットアウトして考えてみることも重要です。

カップルとして付き合っていると、必ずと言って良いほどマンネリや倦怠期というのを迎えます。

そういう時は、あえてお互いに離れてみると、「やっぱりあの人がいないとだめだな」と再認識させることもできます。

 

 

彼氏の気持ちが離れてきている時、何をすれば良いのか冷静に考えてみましょう。

すでに付き合いが長い場合は、彼がどういう人なのかもわかっているはずです。

連絡を待っているのか、それとも本当に離れた方が良いのか。

一度深く考えるためにも、良く考えてみるのが良いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です