彼氏がいないと大問題!?それって一種の依存かも

彼氏がいることはあなたにとってどれくらい大切なことですか?もし彼氏がいないことで「私はすごく寂しい人間だ」とか「彼氏がいないなんて人に言うのは恥ずかしい」と感じてしまうのならそれはよくないサインかもしれません。彼氏がいるって幸せなことだけれど、彼がいないからってあなたの価値は変わらないし、いたところで価値が上がるわけでもありません。幸せな恋愛をするためにも、今彼氏がいないなら自分の状態と向き合ってみましょう。

1

*彼氏がいないということが恥ずかしく感じてませんか?

2

あなたが今彼がいないとします。「彼氏いるでしょ?」と聞かれる機会も多いと思いますが、そのときあなたははっきりと「いない」と言えるでしょうか?彼氏がいることはいいことかもしれませんが、悪いことではありません。でも、特に女性同士の会話ではプライドも見え隠れして正直に言えない人もいるようです。彼氏がいると偽ってしまう人の中にいは「彼氏がいないなんて寂しい人に思われそう」とか、「この年になって彼がいないなんて何か問題があると思われたくない」など閑雅てしまう人もいるよう。

 

*彼氏は幸福のバロメーターではない

4

確かに彼がいると週末にデートするのも楽しみかもしれませんし、ウキウキすることもたくさんあるはず。クリスマスやバレンタインデーなどのカップルのイベントと言われるものの時期は特に楽しみが増え、幸せをたくさん感じるかもしれませんね。でも、彼がいないとしても、友達と過ごす時間を充実させることもできるし、自分のために使える時間ができて充実した毎日を送り、幸せを感じている人もたくさんいます。あなたはそういう人を「パートナーがいなくて寂しい人」だと思っていませんか?でも、もしそう思っているのだとしたらあなたの人が“寂しい人”かもしれません。

 

*彼はあなたのすべてではない

3

彼氏がいないことを寂しいと感じてしまう人に限って、彼氏ができると彼氏のことでいっぱいになり、友達や家族、自分のことがおろそかになってしまう人がたくさんいるんです。言葉の通り“彼がすべて”になってしまうんですね。付き合い始めは彼も喜んでくれるかもしれませんが、彼も一大人として恋愛をしていますから、あなただけのために生活することはできません。その結果、重いと判断されて恋愛が上手くいかなくなってしまう人もいます。また彼も“あなたがすべて”となってしまう依存状態になってしまったり。自分は自由でもあなたをコントロールしようとしてしまうこともあるのです。

 

*健全な恋愛関係が幸福を呼ぶ

5

健全な恋愛関係ってなんでしょうか?それはあなたも彼もひとりの大人として自立したうえで、お互いを思い合い支え合っている状態のことを言います。このような状態の二人が結婚するとうまくいきやすいと言われています。片方、もしくは両方が依存していたり、主従関係のようになってしまっていると、結婚できたとしてもひずみができてしまうのです。結婚したいと思っているあなた。結婚できたらそれでOKなわけではありませんよね?そうならない為にもひとりの時期にあなたが自立した人になることはとても大切なのです。

 

周りが彼氏持ちばかりだと確かにイベントごとで「寂しいな」と感じてしまうことはあるかもしれません。でもそんなときは、「長い人生一人でのんびり過ごす時があってもいいな」と考えてみてください。長い目で見れば彼氏がいないときに自分と向き合って自立していくことは、今出会いを求めて飛び回るよりももっとあなたを幸せにしてくれますよ。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です