30代女性が年下男性と結婚する会話術

30代の女性が年下男性と結婚するにはどうすべきなのでしょうか。
30代女性が身につけておくべき会話術をご紹介します。
30代で独身ともなると、やはり婚活を開始する女性も増えていきます。
しかし、この婚活というのは必ずしもサイトを利用したり結婚相談所を利用する、というものではありません。

実は、普段の生活の中でも婚活の1つとして実践できることがあります。
それを実践することで年下男性にモテるようになりますし、婚活をスムーズに行うことができるようになります。

 
・これだけは押さえておくべき会話術

 
男性というのはやはり収入、職業といったものがステータスとなります。
そして女性はそのステータスを基準にして男性を選ぶ、というのが一般的です。

その結果、人気のある男性は何人もの女性からアプローチされます。
しかし、女性の場合にはそのようなアプローチされる人の偏りというのはそこまでありません。

というのも、女性というのはルックスで選ばれることもありますが、その人の中身が最優先されることが多いのです。

 
一生一緒に生きていく相手ですので、どの程度自分の性格とマッチしているのか、どれだけ自分に足りない部分を補ってくれるのか。
そういった部分が非常に大きなポイントとなるのです。

そしてどんな風に会話を楽しむことができるのかも重要なポイントになるのです。
例えば、自分の事を話すのがとにかく大好きな女性というのは意外と多いものです。

会話をしている時に、1つの話題について話しをしているにも関わらず、すぐに違う話題を話し始めてしまう。
そのようなことはありませんか?

自分にとって得意な内容の会話だったり、興味のある内容だからといって相手がまだ話しをしているのを遮ってまで自分の話しをしようとしているのは最悪です。

 
男性というのはそもそも聞いて欲しい生き物です。

良いことも、悪いことも自分の話しを聞いてほしいという欲求が強いのです。
にも関わらず自分が気持よく話しをしている時に話しを遮って違う話題を振るというのはよくありませんよね。

本来ならば、話しを聞く側に徹して、相手が「あれ?もうこんな時間?しゃべりすぎてしまったね」
そう思わせることが理想的です。

にも関わらず、自分の話しばかりをしてしまうというのはやはりよくありません。
そのため、気になる男性はもちろん、そうでない男性との会話においてもモテたいのであれば聞き上手になりましょう。

聞き上手になるために欠かせないワードさえ押さえておけば、男性はとっても気持ちよく会話を続けてくれます。

 
そのワードというのは「そうなんだー!」「すごいー!」「どうして?」この3つです。

 
この3つのワードの持つパワーは絶大で、話しに興味を持っている、驚いている、感心している、という感情を相手に伝えることができます。

男性は褒められたり、相手が興味を持っていたり、感心しているのを見ると気持ちよくなってトークが止まらなくなります。

 
普段から男性に対してこのワードをしっかりと活用しておけば、聞き上手なモテ女になることができるはずですよ。

 
とっても簡単なことですので、一度実践してみてはどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です