30代のブツブツ毛穴!いちご状態で大ピンチ!

30代女性というのは毛穴が開きやすくなり、次第に黒ずみも目立つようになります。
このぶつぶつの毛穴の開きの原因と洗浄方法をご紹介します。

毎日洗顔をしているにも関わらずなぜか毛穴が詰まってしまう…
毛穴に詰まっているものは角栓と呼ばれるもので、角質、皮脂とが混ざり合って作られています。

毎日のようにクレンジングや洗顔をしていても気がついた時には毛穴に角栓が詰まってしまっている…
このようなこともあるのではないでしょうか。
では、毎日クレンジングも洗顔もしているのに、すぐに毛穴が詰まってしまうのは一体どういうことなのでしょうか。

 

 
・毛穴が詰まるのはどうしてなの?

 
毛穴が詰まりやすいのはいくつかの原因があります。
最も多いのはやはり皮脂の分泌量の多さです。

皮脂が多い方は毛穴に皮脂が詰まりやすくなってしまいます。
この皮脂というのは液体なのですが、条件次第で硬い物質に変化して毛穴の詰まりとなるのです。

そして乾燥も毛穴の詰まりの原因となっています。
乾燥というのは角栓が詰まる原因となっています。
乾燥すると皮膚はカサカサの状態になってしまい、毛穴の伸縮性が悪くなりますので、結果的に毛穴の詰まりの原因になってしまいます。

鼻の周辺や口の下は角栓が集中しやすいのですが、それは皮膚が硬くなり、乾燥しやすくなるからです。

そして古くなった角質やファンデーションの汚れは毛穴の中に残ります。
そして固形物として毛穴を塞いでしまうのです。
これは年齡を重ねるとどんどん酷くなり、さらに洗浄することが困難になってしまいます。
つまり、角栓ができてしまう人、毛穴が詰まりやすい人というのは普段から皮脂の分泌量が多く、尚且つメイクを頻繁に行っている方です。
では、この詰まった角栓というのは除去しなくても良いのでしょうか。

この角栓を除去せずに放置していると様々なお肌トラブルの原因となってしまいます。
やはり代表的なものはニキビです。
ニキビの原因となっているアクネ菌というのは、この角栓や皮脂をエサにして増えていきます。
そのため、ニキビの原因菌にエサを与えているようなものですのでニキビができやすくなります。

 

 
・いちご鼻は角栓の酸化が原因

 
角栓は酸化してしまい黒ずみ、いちご鼻の原因にもなってしまうのです。
この毛穴の汚れというのは見た目の印象が非常に悪くなります。
黒ずみを隠すためにメイク濃くすると、さらに毛穴の黒ずみを酷くしてしまうことになります。

この黒ずみを除去する場合に、ピンセットを使用したり、パックを使用するのはおすすめできません。
まずは洗顔方法を見なおしてみましょう。

洗顔前に蒸しタオルを使用してしっかりと毛穴を開かせてから洗顔をしてみてください。
非常に簡単なことですが、毛穴の奥までしっかりと洗顔をする、といううえでは効果は抜群です。

レンジで温めた蒸しタオルを乗せて毛穴を開くだけで良いですので、試してみてください。
毛穴の黒ずみは男性からの印象もかなり悪くなります。
しっかりとお肌のケアができていないガサツな女…
そのようなレッテルを張られないようにしっかりと黒ずみを除去するようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です