30代のダイエットは効率の良さが第一!

30代のダイエットは20代のダイエットとは異なります。
この30代のダイエット方法をチェックしてみましょう。
ダイエットをしたいとは思っていけど全然実行できない。
仕事が忙しくてダイエットするような時間的な余裕がない。

そんな女性も多いと思いますが、それでもダイエットをする時間を作らなくてはなりません。

 
このダイエットをする時間は多くは取れないと思いますので、短時間でもしっかりと効率よくダイエットできるようにしなければなりません。

 

 
・食事制限と有酸素運動で乗り切るべし!

 
ダイエットにおいて最も時間を多く消費するものといえば、やはり有酸素運動をしている時です。
この有酸素運動なのですが、ダイエットにおいて行う運動としては元も良く知られています。

しかし、仕事でクタクタになって帰ってきたにも関わらず、有酸素運動をするというのは大変です。
そのため、30代においては有酸素運動ではなく、食事制限を試してみてはどうでしょうか。

食事制限とはいっても、お坊さんのように断食をしなければならないわけではありません。

そもそも、激しい食事制限をすると代謝が低下してしまいます。
代謝が落ちてしまうとどうしても消費カロリー量が減少してしまいます。

 
消費カロリー量が減少してしまうと太りやすくなってしまいますし、同時に痩せにくくなります。
そのため、摂取カロリー量をコントロールしなければどんどん太ってしまいます。

仕事などに影響が出ない程度にダイエットに取り組む必要があります。
できるだけ肉体的にも、精神的にも負担の少ないダイエット方法を考えると、摂取するカロリーを制限することが重要になるのです。

 

 
・30代のダイエットは記録をすること!

 
30代ダイエットの基本となるのは記録をするダイエット、つまりレコーディングダイエットです。
この記録をするというのは、食べたものを一つ一つ記入して、カロリーを記録していくのです。

人間というのは実は1日の中で自分でははっきりと自覚していない間に余計なものを食べてしまっているものなんです。

 
そして飲み物においても同じです。
カロリーの高い食べ物や飲み物をついつい食べてしまっている、ということを自覚するためにも、この記録をするというのは非常に効果的なことなのです。

もちろん記録をするのは、食べたものや飲んだものだけではなく、毎日の体重の変化についてもしっかりとチェックしておくようにしましょう。

 
すぐにでも食事制限を開始しても良いのですが、最初は記録をするだけの1週間を過ごすようにしてください。

1週間、とにかく自分の食生活についてしっかりと見つめ直すようにしましょう。
自分の食生活を見つめ直して、いかにカロリーを過剰摂取していたのか、ということを把握するようにしてみてください。

 
人間というのは食べた物でもすぐに忘れてしまいますし、ついつい余計なものを食べてしまうものです。
食べたものを全て記入するというのはそのような気がつかないうちに食べたり飲んだりしてしまっている事をもう一度思い出すことです。

普段から手軽に実践できるのですので、是非試してみてはどうでしょうか。
きっと良いダイエットに繋がるはずですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です