30代でモテたいなら絶対に止めるべき行動って?

30代の女性にかぎらず女性というのはしてはならない行動というものがあります。
30代女性が注意すべき仕草についてご紹介します。

30代の女性というのは大人の女性です。
この大人の女性として絶対にしてはならない男性の嫌う行動というものがあります。

20代の時にはそこまで気にならなかったことも、30代になると大人の女性というフィルターがかかることで男性が引いてしまう行動というものがあいrます。

 
例えば、タバコです。

若いころにはタバコを吸っていても、そこまで気にならない、という男性が多いです。
しかし、30代という女性として身体が成熟する時期になり、これから妊娠や出産といったことを考えた場合、やはりタバコを吸うというのは良くありません。

この段階でタバコを吸ってしまうというのは自己管理のできないだらしない女性であると判断されてしまう可能性があるのです。
そのため、タバコは絶対に止めるようにしましょう。

また、アルコールも女性として印象を大きく下げてしまう場合があります。
楽しく飲むお酒は良いのですが、あまりにも激しく酔っ払ってしまい、周囲に迷惑をかけてしまうというのはいけません。

むしろ30代というのは飲み過ぎた人を介抱するくらいの立ち位置です。
にも関わらず周囲に迷惑をかけるというのは男性としては引いてしまうポイントとなるようです。

もちろんぶりっ子もよくありません。

 
ぶりっ子というのは若い女性にだけ許される行為です。
30代にもなって上目遣い、アヒル口、舌を出してテヘ!なんて行動は最悪です。

このような行動をしていると流石に男性は呆れてしまいます。
ましてや女性の前と男性との前で仕草が大きく変わるなんてことがあれば、それはもう最悪ですので、ぶりっ子は卒業しましょう。

 

 
・会話の内容にも要注意

 
会話の内容も30代という大人の女性であればある程度は意識しなければなりません。
口を開けば仕事に対してグチグチと愚痴ばかり言っているというのは良くありません。

一緒にいる時には少しでも楽しい会話をしたい、と思っている男性は多いです。

 
もちろん付き合って、深い関係になれば良いのですが、まだまだ最初の段階で愚痴ばかりだと付き合った時の先が思いやられる、ということも少なくありません。

また、愚痴を言う人というのは、愚痴の対象に対して不平や不満があるにも関わらず、自分では解決しようとせずに愚痴を言うばかりです。
それでは一緒にいても決して楽しい気持ちにはなりませんよね。

そして悪口です。
その場所にいない人の悪口ばかりを言うというのは絶対にダメです。
これは30代にかぎらずどの年代においてもダメなのですが、やはり悪口というのは絶対に控えるべきです。

悪口や愚痴を言う人は自分の生活に満足できていない人が多いです。
そんな人に魅力を感じるような変わり者はそうそういないでしょう。

このように30代女性であるにもかかわらずこれだけはしてはダメ!
ということをご紹介しました。

男性が明らかに引いてしまう内容ばかりですので、モテないのは30代という年齡だから!
なんて思っている方は是非参考にしてみてはどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です