運命の人を引き寄せる!? 恋愛の法則

恋愛がうまくいっていない人、なかなか結婚が出来ない人、そんな人達には

ある共通点があるようです。

それは「自信がない」「消極的」「ネガティブ」です。

2

その悩みを少しでも解決してくれるのが「マーフィーの恋愛の法則」です。

知っている方もいるかと思いますがジョセフ・マーフィーは世界的に知られるイギリスの自己啓発作家、牧師で潜在意識の法則を見出した偉大な方です。

マーフィーは「心に願ったりイメージしたことは、必ず実現し人の人生はその結果織成されていく」と提唱しています。マーフィーの言葉は恋愛だけではなく、人生のいろんな問題に対しても当てはまります。

恋愛がうまくいく法則

1.恋愛はあなたの思い描いた通りになる

3

「人生は良くも悪くもその人の心の中で思い描いた通りに展開する」とマーフィーの言葉があります。

私たちが日ごろから思っていることは自己暗示として潜在意識にインプットされているのです。

もし異性運が悪いとすれば、自分の心の持ち方が悲観的だからです。

悲観的から楽観的に考えを変えていきましょう。常日頃から「私は素敵な男性と出会える!」「私は素敵な恋人に愛される」と強く願うことが大切です。

いいことを思えばいいことが起きる、悪いことを思えば悪いことが起きるのが恋愛の法則です。

 

 

2.愚痴や悪口は言わない 嫉妬しない

4

人の短所に目を向けている人は憎悪に満ちた想念が潜在意識に自然とインプットされるのだそうです。

幸福になりたければ、他人の幸せを願い、祝福することです。

 

 

3.劣等感、コンプレックスを持たない

5

自己暗示のように常にネガティブなことばかり考えていたら、いつまでも異性に振り向いてもらえません。

「人の魅力とはその人の人格を表現する」というマーフィーの言葉があります。

自分の良いところだけを見て、「自分にふさわしい相手は必ず現れる」と強く思い続けることです。

 

 

4.容姿や学歴、収入にこだわらない、周りの意見に流されない

6

運命の人、縁のある人というのはお互いの波長があい、一緒にいて居心地の良い人のことです。

お互い自分らしくいられる相手のことです。

縁のある人とはたとえ一度離れたとしてもまた磁石のように引き寄せ合うものです。

 

 

5.日ごろからプラスの言葉、ポジティブな言葉を使う

1

潜在意識に良い言葉をインプットするように日頃からプラスの言葉を使いましょう。

「私は幸せです」「私は毎日楽しい」「困ったことがあっても必ず解決できる」

潜在意識にインプットされる最良のタイミングは夜リラックスして眠る前だそうです。

「私は素敵な恋愛をする」「私は素敵な結婚生活を送る」と願えば自然とその方向にそって潜在意識が活動します。

運命を変えるには自分の考え方を変えることです。

恋愛が上手くいく法則には潜在意識の力が重要なんです。

マーフィーはこんな言葉を提唱しています。

「よい種をまけば、よい作物ができます。あなたの心にあなたの望む種をまきなさい。」

恋愛で上手くいっていないときこそ、積極的にポジティブなことを考えましょう。

辛い時こそ笑顔で過ごしてみてください。

そうすると自然と幸せはやってきますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です