誰もが気になるプチ整形

二重・シワ・たるみ、など、とにかく何とかしたい場合、プチ整形がいいでしょう。イキナリ本格的にメスを入れる手術が怖い人には、オススメできます。

ただ、腹などへの脂肪融解注射以外は、元に戻るので、1年に1回とか、続けないといけません。モデルの誰が逆戻り?!と騒いでるのは。たいていこのプチ整形です。

 

部位別料金の相場は、だいたいあります。

プチ整形手術は、薬剤を注入する療法がメインで、メスを使うモノはありません。注入する部位と、薬剤によって、料金が異なります。

一番多いシワの場合。ヒアルロン酸注入が5-6万円。アクアミド注入になると15-6万円。コラーゲン注入では5-6万円。

ヒューマンコラーゲンにするとおよそ8万円。

シワを止めるボトックス注入は5-6万円。

と、ざっと見た感じ、このあたりが相場です。ヒアルロン酸注入による隆鼻術では5-6万円。同じくヒアルロン酸でアゴを出す場合はも5-6万円。ただ、アクアミドは、危険という医師もあります。

 

このように本格的なメスを入れる美容整形と違って、プチ整形は費用が安いですよね。

ですが、プチ整形とはされていても、万単位とお値段は張ります。プチ整形も美容整形と同等、病気やケガではないので、健康保険は適用できません。別にしなくても、健康にはかかわりませんから。

ですので、プチ整形の費用は自費診療扱いで、治療費はクリニックによって異なるんですよね。

ただ、だいたいの相場があるので、スマートフォンでいくつかクリニックを比較しておいた方がいいでしょう。

法外に高いのは避けるでしょうが、変に安いのも考えもの。あまり評判が良くないので、安くして患者を集めていたりも。

 

ここで、プチ整形手術の費用を見る際の留意点があります。

それは、治療費にアフターケアの費用が含まれているかどうか?

儲け主義のクリニックの場合、アフターケアの費用と称して、追加料金が発生します。プチ整形の費用の内訳/明細について、事前にチェックしておきましょう。

例えば、プチ整形で、糸で皮膚を縫い込む埋没法による二重まぶた形成。安いクリニックでは両目3万円位で、高いクリニックでは10万円になります。

また、ヒアルロン酸注入による隆鼻では、最も多いクリニックは1回3-8万円ですが、注入するヒアルロン酸の量や、同じ量を数回に分けて行うクリニックもあります。そこらあたりも、問い合わせるなどしてホームページにある情報以外も調べておいてください。

プチ整形の支払いは、多くのクリニックでは、クレジットカードが使えます。ですが、カードは使い過ぎてしまいがち。無理のないように、治療スケジュールを入れましょう。

 

いくらプチ整形とはいえ、安全性が気になりますよね。そんな場合は、クリニックの院長の経歴を見るといいでしょう。

大学病院での形成外科の入局経験があって、形成外科の専門医の資格を持っていれば、どりあえず安心できます。それから、インターネットの口コミなどで、クリニックの評判を調べましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です