給料と役職アップ!ビジネスウーマンとして出世する女性の共通点

「たくさん残業もして働いているのに全然給料が上がらない!」

そんな声が巷から聞こえてくる今日この頃。

「社会も不景気だし仕方ない」とは言われているけれど・・・給料が上がらない状態で仕事をするのは、モチベーションにも影響しますよね。

 

しかし、そんなビジネスウーマンの中には、仕事でどんどん出世する人もいます。

驚くような出世を見せて、女社長として頑張っている女性もいるほどです。

「まぁ・・・社長になるほど出世しなくても良いけどね」というのも分かりますが、出世できることに越したことはありません!

 

そこで、今回は給料も役職もアップできるビジネスウーマンの出世術について紹介します。

 

■コミュニケーション能力抜群で世渡り上手

やっぱり仕事で重要になるのが、誰とでも話せるコミュニケーション能力なのです。

「仕事ができる」とか「真面目」というのは当然で、とにかく出世にはトーク力が重要!

相手を褒め、自分を認めてもらい、世の中をうまく渡っていけば出世もできるということですね。

 

例えば、会社で重要な取引がある場合、相手の取引先との話がうまくいくかどうかは、当人のトーク力に架かっています。

もちろん、仕事の話も重要ですが、時々冗談などが言えるほど余裕が出てくれば、会社でも一目置かれる存在になるでしょうね。

 

あとは単純な話、会社で気に入られやすいんですよね。

気に入られるということは、上層部も「この人になら任せて大丈夫だろう」と判断するわけです。

 

■仲間のことを考えて仕事をする

当然のように、一緒に働く人のことを考えて仕事ができる人は、ビジネスウーマンに適していると言えるでしょう。

仕事は一人ではできないことが多いので、全て一人でやってしまうという強者もいるものの、ある程度仲間と協力して仕事をこなしていくことが必要となります。

 

出世には、この「仲間からの評価」という面が非常に強く、場合によっては推薦されて上層部に出世するという方が多いです。

仲間のミスをカバーし、積極的に行動することによって、「あの人いつも助けてくれるし、頼りになるな」と思わせれば、当然明るい未来も見えてくるでしょう。

 

ただ、近年は「自分のことで精一杯だよ」という方も多く、なかなか人の仕事までカバーできるほど余裕がない人が多いですけどね。

 

■目標と向上心を忘れない

毎日先が見えずに働いているより、「25歳までに仕事を全て覚える」「30歳までにリーダーのポジションを得る」というような目標を持つことも重要です。

具体的な目標があれば頑張れますし、何より向上心があるというのは仕事の出来にも表れてくるものです。

 

より自分が今の会社で働き続けるとどうなっているのか、未来をしっかり見据えて行動できる女性になる必要があります。

「現実はそうはいかないよ」という目標でも良いのです。

例えば「社長になりたい」という大きな目標の場合、叶わずとも努力することによって得られることはとても多くなります。

 

気づかないうちに、社長まで届かずとも部長クラスの実力になっていることでしょう!

 

 

女性は結婚や出産の問題をまだまだ抱えていて、正直会社でも重要なポストに置かれないというのが通例となっています!

でも、しっかり評価してくれる会社もきっとあります。

自分の能力を信じて、給料・役職アップを目指していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です