新たな強敵?!増加する仙人系男子を落とす方法

最近の恋愛好きな女性たちを悩ませているのが、通称“仙人系男子”です。

もはや恋愛というものをしたがらない男子たちのことであり、その攻略難易度は最高レベルと言っても過言ではありません!

この不落の城を落とすのは相当難しいと言われています。

 

そもそも仙人系男子は、恋愛に奥手な草食系男子とは異なり、根本的に恋愛に興味が無いという男子たちのことです。

この手の男性を落とすのは非常困難・・・中には諦めてしまう女性もいます。

しかし!生物の本能的に考えて、女性にドキドキしない男性はいないはず!

 

そこで、今回はそんな恋愛に興味が全くない仙人系男子を落とす方法を紹介します!

 

■最初は友達として心を開放させる

仙人系男子が恋愛をしたくない理由の一つとして、「気を遣うのが面倒」という点があります。

つまり、「会いたい」とか「好き」とかそういう言葉は彼らにとって無意味なのです。

もはやここまでくると、恋愛の対象として攻略するのは無理だと思うかもしれませんね。

 

ただ、彼らも決して心を開かない訳ではなく、友達などには心を開いてくれることも多いです。

だからこそ、最初は友達から関係を作っていくことが重要です。

友達として一緒に過ごしていると、相手の方から「あれ?もしかして好きかも」と気持ちが変化してくるかもしれません。

 

ここで一つ注意して欲しいのが、決して自分の気持ちを表現しないことです。

仙人系男子は「自分が好かれている」と思うと、その人を避ける傾向があります。

注意しましょう!まるで小動物かのようですね!笑

 

■共通の趣味を持って親しくなる

仙人系男子の多くは、すでにプライベートが充実し過ぎていることが多いです。

言うなれば、彼らにとって恋愛は必要のないものなのです。

その状態で落としにかかっても、まず引っかかることはないでしょう!

餌のない釣り針を垂らして釣りをしているようなものです・・・。

 

そこで、おすすめなのが共通の趣味を持つということです。

唯一仙人の心を動かせる方法と言っても過言ではないかもしれません。

誰でも自分が好きなものを、誰かを共有できるのは楽しいものです。

相手の趣味を聞き出して、積極的にその趣味を自分も極めて行きましょう!

 

ただ、付け焼刃の知識をひけらかすのはNGです。

仙人には全てお見通しなのです!

 

■デートという言葉を使わないで安心させる

仙人系男子は、「デート」という言葉を聞くと、瞬時に頭の中で「面倒なこと」だと判断してしまうことが多いです。

つまり、遊びではなくデートだと認識した時点で、避けられてしまうことがあります。

くれぐれもデートという言葉は使わないようにしましょう。

 

遊びに誘う時、女性であれば「デートしたい」なんて相手を誘いたいものです。

しかし、そこはぐっと我慢しましょう。

相手は気を遣うことをとても嫌う生き物ですから、遊びに誘う時ですら十分注意した方が良いと言えます。

 

「良い映画があるんだけど、ちょっと身に行かない?」

「ちょっとゲームセンターに遊びにいかない?」という感じで誘っていきましょう。

ただ、近年は勘の良い仙人系男子も増加していて、異性に遊びに誘われるだけで嫌気が差すという方もいます。

 

 

 

史上最高難易度になっている仙人系男子たちの恋愛。

イケメンや性格が良い人もこの仙人系になっていることが多く、近年は魅力的な男性ほど仙人である可能性が高くなってきています。

早めに友達関係を作り、入念に親密になっていくことが重要ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です