寝るだけでいいの!?骨盤枕ダイエット

寒い季節になると、新陳代謝も悪くなりますので、なかなかダイエットをしても

成果が表れにくいんですよね。

またこの季節は忘年会や送別会、外食する回数も増えますので季節の中で一番太りやすい時期かも知れません。

1

でも諦めてはいけません。季節問わず、しかもたったの5分でダイエット出来る方法があるんです。

それが「骨盤枕ダイエット」。

いろんな番組や雑誌でも取り上げられていたので知る人ぞ知る簡単ダイエット法です。

やり方は簡単。一日5分腰に骨盤枕を当て「寝る」だけなんです。

2

【骨盤枕ダイエットがなぜ効果あるのか?】

骨盤がゆがんでいると血行が悪くなったり、むくみ、冷え性や腰痛を引き起こします。

また広がった骨盤だと贅肉が付きやすくなったり、内臓が下がり新陳代謝が悪くなります。それが原因で痩せにくい体質になるんです。

そこで1日5分、骨盤枕を腰に当て骨盤を正しい位置に戻す事でそれらを改善していくんです。

骨盤が正しい位置に戻るとリンパの流れや血行が良くなり、老廃物が排出されます。

血行が良くなることで腰痛や冷え性も改善、腸の働きも良くなるので便秘も解消されます。

また血行が良くなることで肌も綺麗になります。

 

【骨盤枕ダイエットのやり方】

3

骨盤枕ダイエットをやるタイミングとしては入浴後や眠る前、リラックスしている状態のときが効果があります。

1日1回5分でも効果がありますが2,3回行うとさらに効果が上がるようです。

行う場所は畳の上や床がお勧めです。布団の上だと体重の圧が弱まり効果がありません。

まず

1.仰向けに寝て骨盤枕を腰の部分に当てます。(おへその真裏当たりに置く)

2.まっすぐ手足を伸ばした状態で、足の親指はハの字の状態で左右くっつけます。

伸ばした手は小指同士を合わせます。

そのまま5分キープするだけです。それだけなんです。

ただ骨盤枕ダイエットはすぐに効果が表れるものではありません。毎日継続していくことが大切です。

骨盤を正しい位置に直すことでスタイルや姿勢も良くなり、腰痛や肩こり、冷え性も改善されていきます。

特に女性の憧れ、ウエストのくびれに効果があります。

ダイエットのためではなく健康のためにもお勧めです。

普段、猫背の人や姿勢が悪い人は特に骨盤がゆがんでいるので、ぜひこの方法で骨盤を正しい位置に戻してほしいです。

初めてやる方は痛みを感じる場合があります。その場合は時間を短くしましょう。

徐々に慣れて痛みもなくなっていきます。

骨盤枕はネットやスポーツ店などでも販売していますが、自宅で簡単に作ることも出来るんです。

 

「骨盤枕の作り方」

用意するもの

 

1.バスタオル2枚

4

2.ひも(布ひもやビニールひも)

 

作り方

1.バスタオルを2枚重ねます。

2回たたみます。

2.きつめに棒状に丸めていきます。

3.丸めたバスタオルをひもで縛り固定します。

もう完成です。

スタイルが良くなるだけじゃなく健康にも効果があり肌も綺麗になる骨盤枕ダイエットは、思いついたらすぐに実践できるので忙しい方にもピッタリです。

5

ぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です