女性に増えている!?瀰漫性脱毛症

サラサラ つやつや しっとりとした綺麗な髪はそれだけで女性を美しく見せるもの。

好きな男性とすれ違った時には、綺麗なさらつやな髪を見せびらかせたいですよね。

でも最近では女性の薄毛、抜け毛、切れ毛の悩みが増えているんだとか。

その名も瀰漫性脱毛症。

主な原因は生活習慣、ストレスと様々ですが症状と原因、対策をここでは紹介いたします。6

 

瀰漫性脱毛症の主な症状

髪全体が薄くなり、ボリュームがなくなります。

また髪の毛が細くなり、抜け毛も増えます。

瀰漫の意味は「一面に広がる、はこびる、蔓延するなどの意味があり、その通りに頭のてっぺんが薄くなって地肌の見える部分が広くなります。

男性だけではなく女性にもなる症状です。

一部分ではなく全体的に薄くなり、髪の毛の成長が止まってしまうのが特徴です。

1

 

主な原因

2

①ストレス

ストレスはかかり過ぎると、体のいろいろなところに悪影響を与えます。

頭皮もその一つです。ストレスが過度にかかるとホルモン、自立神経が乱れます。

それにより血行が悪くなり髪の毛に栄養が行き届かなくなります。

②老化

4

人は誰でも年をとります。それの影響で女性ホルモンのバランスが乱れて頭皮に必要な

コラーゲンなどが減少し、脱毛となります。

③過度のダイエット

5

あまりに食事制限を極端にしたりすると、髪の毛に必要な栄養が届かなくなり抜け毛の原因となります。

もし抜け毛が多いと感じたときは、はじめに食生活を見直したほうがいいかもしれません。

④ピル経口避妊薬

ピルを服用するとホルモンバランスが変化しますので、

服用を止めるとホルモンバランスが崩れて抜け毛が増えます。

 

対策

3

①ストレスが原因なら

ご自分にあったストレス解消法をもつことです。

そうすると少しずつ抜け毛が減ります。

②老化が原因なら

老化は止めることはできませんが、髪の毛に栄養を送ることはできます。

十分に血液が流れるように、頭皮マッサージや髪の毛に良い栄養素を意識してとるようにしましょう。

また睡眠不足も抜け毛の原因に繋がるので十分な睡眠をとるようにします。

人は寝ている時に、疲れを回復させ、新陳代謝を活発にさせる成長ホルモンが分泌します。

③過度のダイエット、食生活の乱れが原因なら

髪の毛や女性ホルモンバランスを整える事に必要な栄養素「ミネラル・タンパク質・ビタミン・大豆イソフラボン」などを

意識して摂取するようにしましょう。

また動物性脂肪の多い食べ物などは血液の巡りを悪くしますのでなるべく控えます。

その他にも対策として育毛剤を使うこともお勧めします。今では女性用の育毛剤も増えています。

ミノキシジルが含まれている育毛剤が効果があるといわれています。

どれが原因か分からない時には、髪の毛専門の病院に相談するのもいいかもしれません。

カウンセリングなどを受け、ご自分にあった治療法を探すのもいいかもしれません。

普段使用しているシャンプーやトリートメントなどもなるべく頭皮に刺激の少ない、洗浄力の弱いものを

選ぶようにしましょう。

正しい対策さえしていれば、抜け毛は予防できます。

さらつや髪を目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です