ビール苦手女子必見!苦味の少ない飲みやすいビール3選

忘年会や新年会、送迎会に歓迎会・・・「お酒を飲む機会が増えて嫌だな」。

そんな風に思ってしまっている方も多いのではないでしょうか?

そういう女性の中には「ビールが飲めないから参加したくない」と思っている方が多いのも事実です。

 

同僚や同級生にビール好きな人がいれば、空気的に「とりあえずビール」なんて言ってしまいそうな雰囲気になることも・・・。

「ビールが苦手なのになぁ」と後悔する女性もたくさんいます。

 

そこで、今回はそんなビール苦手女子でも比較的飲みやすいビールを紹介します。

もう「カクテルなんて飲んでないでビール飲めよ」って言われても大丈夫ですよ!

 

※お酒の強要はアルコールハラスメントになるので気を付けましょう。

 

■シメイ・ブルー:苦みが少ないのが特徴

比較的飲みやすい海外産のビールとして有名なのが、シメイ・ブルーですね!

これはベルギー産のビールの一つで、トラピストビールという種類の一つです。

フルーツなどを使ったビールとなっているので、喉越しも若干フルーティーですよ!

 

これなら見た目も完全にビールとして飲めますし、周りの人も「お!ビール飲めるじゃーん」と盛り上がってくれるかもしれません。

日本ではバーなどには置いていることが多いですが、居酒屋などには置いていないことも多いので、その点だけは注意しておきたいですね!

 

それと、ブルーラベルが飲みやすいので、他のものと間違わないようにしましょう。

 

■フレンスブルガー・ヴァイツェン:口当たりが良くグビグビ飲めるのが特徴

一気飲みを強要されることはほとんどないと思いますが、飲むペースが遅いと「全然飲んでないじゃーん」と腹立つ指摘が飛んでくるかも!

そういった時は、こちらのビールがおすすめです。

ドイツ産のビールということもあり、フルーティーで飲みやすいです。

 

口当たりが良い小麦を使用したビールとなっているので、ゴクゴク飲めてしまいます!

もちろん飲み過ぎると酔ってしまうので、自分でも予想以上に飲んでしまわないように注意しておきましょう。

 

冷えているものだと、ほとんど苦みを感じることがないので「あれ?カクテルなのかな」と間違ってしまうほどです!笑

注文の時にも「ヴァイツェンで!」というのは通っぽくてかっこ良いですし、おすすめですよ!

 

■コロナ・エキストラ:定番でどの店にも置いてあるのが特徴

置いてない店もありますが、大きな店などではほとんど置いているビールがコロナです。

上記で紹介したビールは扱っていないこともあるので、「それなら意味がない」と言われてしまいますからね。

コロナは有名なビールブランドの一つなので、知っている方も多いでしょう?

 

特にエキストラは、ビールが苦手な人や嫌いな人でも飲めるものとなっており、苦みがコロナの中でも最も弱いということで知られています。

また、フルーツを絞って飲むことで、より苦みを消し去ってくれるので、飲みやすさも倍増しますよ!

 

 

いかがでしょうか?

何かと飲み会が多いと、ビール嫌いな人は嫌になってしまいますよね。

「付き合いでどうしても出席しないといけないし・・・」と頭を抱える前に、逆転の発想で飲めるビールを探す!これに限ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です