コスプレ大好き

コスプレなどのある大人のおもちゃ屋さんは、行きにくい人は、カップルで行くのもアリでしょう。昭和の時代の、男性専用、いやらしい、行きにくい感じが無く、入りやすいです。メイド、セーラー服、ナース、スチワーデス、などという定番モノから、シスター、婦警、デパートガール、レースクイーンなどという、コアなものまで、むしろ女性の方が面白がります。仕様も、本物通りのモノから、コスプレ用に露出の多いデザインにしているものまで。どちらがお好みか?見てみるしかないでしょうね。

 

1コスプレさせられるのは女性だけではない

女性も、海上保安庁・軍服・白衣・高校生、制服にしか欲情不可能なコスプレマニアが多いようです。ドラマの医療モノ、海上保安官、パイロットなどは、高視聴率ですね。昔、「トップ・ガン」や、「愛と青春の旅立ち」という映画が、世界的に流行りました。見に行った人の半分くらいは、女性の軍服マニアのハズ。さる女性は、軍服にしか欲情しないとまで豪語。

自衛隊と合コンするしかない?!マニアックな女性は、お坊さんの法衣や、神職の装束といった、宗教の制服に欲情するそうです。なんともバチあたりな、女共です。ですが、彼女達は、意に介せず、SNSで、お坊さんや神職さんにアプローチしているとか。基本的に制服の時に、エクスタシーを感じます。

あるいは、私服の時のギャップにも欲情出来ます。でも、状況が悪いと幻滅したもするんですよね。例えばジャージ姿を見たりして。「私をスキーに連れてって」の、ドラマじゃないですがスキー場でかっこよかったのに、都会で会ったら、幻滅なんてこともあるんですよ。今クールも、コスプレドラマが花盛り。医療モノから、法曹関係、明治時代の服装まで。俳優さんの演技よりも、絶対制服の威力が嵩増しされています。

 

2コスプレ考

制服は、現代文明の仮面です。ですので、中の肉体が、余計強調され、エクスタシーを感じるんです。前出の軍服フェチの女性は、服からから出ている隊員の手や、制帽の首筋に欲情するんだそうです。スリットの入ったスカートのような、チラリズム。いいですね。見えそうで見えないんです。

また、自衛隊、海上保安庁、パイロット、警察官、消防士、と結婚した女性は、絶対披露宴で、ダンナに制服着せます。イギリスで先日あったロイヤルウエディングのように、ウエディングドレスが、よりキレイになりますもん。制服と結婚したの?!って見られそうで、私なら嫌ですが。

また、見る目が無いスイーツ(笑)は、ドラマの制服の俳優さんに欲情出来ます。しかし、少しでも苦労して洞察力が付いた女は、地味な男子でも本物には敵わないと言います。

 

 

3コスプレの心理と注意点

4細かいシェチュエーション設定で、言ったように、衣装からのぞく肉体いい場合もアリ。セーラー服は、成熟していない女性のイメージがあって、余計感じられます。シスターは、性を封印し、覆う部分が多いので、そそられる向きも。ナース・婦警は、責務のある仕事だかろこそ、女性性が目立つんです。ある、大人の男性が、のたまうには、「普通無修正の写真は、多くの男はうれしい。けど、俺は、ヘアヌードなんて、影がないから標本みたい。」と。想像してみると、中国の少数民族に見せても、「コスプレ?何それ?」という、反応が返ってきたりして。現在文明に鈍麻しているので、感じるエロスと言えるでしょう。現実に制服のある職業の男性を漁る?その際気を付けたいのは、私服の時のギャップが少ない男性を!と言う点。ギャップがあるのは、制服に着られてしまって、内容が空虚なんです。そういうのは絶対にgetしないように!私も、あの人が白衣を脱いで、ジャージのお散歩姿がださかったら、嫌ですわ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です