どうやって選ぶべき?!自分に合った美白化粧品選び

美白を目指して、美白化粧品を購入しようと探してみると、あれもこれも…いろいろありすぎて決められない、なんてことはよくあります。美白のための化粧品は、数えきれないぐらい発売されています。

 

今回は、自分に合った美白化粧品の選び方をご紹介しますね。

 

・美白成分について知っておこう

 

美白成分が配合されて販売されている化粧品、というのは、基本的に「シミ・ソバカス」に対して効果を期待できる成分です。いわゆる、メラニン色素が濃くなってしまったものを、薄くしたり、肌のターンオーバーを促していく、というようなものですね。

 

成分にも種類があり、ビタミンCだとか、アルブチン、トラネキサム酸など…美白成分として厚生労働省に認められている成分がいくつかあります。これらの成分を配合している化粧品を、美白化粧品と呼んでいるのです。

 

・どの美白成分が自分に合うの?

 

たくさんある成分の中で、自分に何が合う美白成分かを知る必要がありますね。しかし、実際のところ、どの成分が自分に合うかどうかを知るのは難しいです。試してみないとわからない、というのも事実なので、とにかく試してシミやソバカスがどう変化していくかを観察しましょう。

 

・今まで使っているメーカーが安心?

 

美白化粧品を求めて、あれもこれもと試してみるのは、正直大変です。それだけ購入するお金も必要ですよね。サンプルをもらって試してみればいい、とはいえ、サンプルだけではシミが大きく改善するとか、そんな目に見えてわかる効果は感じられないと思います。

 

もしも迷ってしまったら、おすすめなのは今使っているメーカーの美白化粧品を使ってみることです。化粧品は基本的にライン使いがおすすめされています。それぞれの成分が相乗効果で、肌にいい働きをしてくれるように作られています。

 

今まで使っていたメーカーの美白化粧品なら肌に合わないということはないでしょうし、相乗効果でより効果を発揮してくれると思います。

 

・肌荒れだけは十分注意

 

美白化粧品に使われている成分によっては、肌荒れする恐れがあります。一度肌荒れしてしまうと、治るのにも時間がかかりますよね。繰り返し荒れてしまうこともあります。

 

美白を目指して始めた化粧品で、肌荒れして余計に肌のケアを頑張らなくてはいけない…という手間を増やさないためにも、成分との相性には気を付けてくださいね。できれば、パッチテストをしたほうがいいですよ。腕の内側など目立たないところで試して、荒れないかどうかを確認します。

 

問題なければ顔に使ってみて、様子を見ましょう。

 

 

美白化粧品はたくさんありすぎて悩みますが、継続して使わないと効果もわからないので、どれを選んでいいか迷います。基本的には新たな冒険をする、というよりかは、今まで自分が使っていたメーカーなど、自分と合いそうなものを選んだほうがいいですね。

 

そのほうが、肌トラブルの心配もなく美白が始められると思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です