あなたの背中は大丈夫?背中ニキビをやっつけよう

自分で見える範囲のお肌は、ちゃんとお手入れできていても、自分で見えない背中って気にしたことありますか?普段の服装では背中がそれほど見えることはないでしょうが、結婚式に招待してもらったときなど、とびきりのおしゃれをしたい!というときこそ、目立ちやすいのが背中です。ニキビができてしまう人も多いので、気を付けてくださいね。

 

ここぞというときにお手入れできていない背中は、異性からも幻滅されてしまうかも…どこから見てもキレイな自分でいるために、見えない背中もちゃんとお手入れして、ニキビ知らずの背中を目指しましょう!

 

今回は、背中にできやすいニキビについて、ご紹介します。

 

・どうして背中ニキビはできるの?

 

背中のニキビは、できる原因がいくつかあります。まず一つ目は、顔のニキビと同じように、体調の変化です。疲れているときや、ストレスを感じているときなど…体調が悪いとニキビってできやすいですよね。顔だけではなく、実は背中にもできてしまいます。体内のホルモンバランスが崩れやすい、生理前なども注意が必要です。

 

実はそれ以外に、汗や肌に当たる繊維の問題も…。汗をかいて放置しておくと汗は酸化します。細菌がたっぷりの汗が付着しているので、衛生的にもよくありません。背中ニキビができやすくなる原因になってしまいますね。

 

汗の背中ニキビは特に夏場が多いですが、冬になると増えるのは、繊維が原因の背中ニキビです。冬はニットを着る機会が多いと思いますが、ニットの繊維が擦れてニキビになる可能性もあるんです。ちくちくする繊維の洋服は気を付けてくださいね。

 

・とにかく清潔にすることが大事!

 

背中ニキビができてしまったら…治すためには清潔な状態を保ちましょう。汗をかいたらすぐに拭いて、家に帰ったら着替えましょう!夏場は汗をかきやすいので、下着を持参して、汗をかいたら着替えたほうがいいかもしれません。

 

また、繊維との擦れでできるニキビには、刺激を与えないように肌触りの良い衣類を着て、悪化しないように注意してくださいね。

 

お風呂で髪の毛を洗う順番も気を付けたほうがいいかもしれません。シャンプーなどが刺激になるので、髪の毛を洗ってから、背中を洗ってとにかく刺激を受けないよう、工夫してみましょう!

 

・生活のリズムを整えることが一番大事!

 

何よりも忘れてはいけないのが、生活のリズムを整えること。ストレスを溜めない、睡眠不足にならない、栄養バランスに気を付ける…など、当たり前のことですが、意識してみましょう!背中ニキビは肌荒れの一つなので、生活のリズムを整えて、ニキビができにくい自分に変われるといいですね。

 

 

背中ニキビは悪化しやすいので、もしできてしまったら、できるだけ早く治しましょう!そして、今回紹介した治す方法は、同時に予防方法でもあるので、憎き背中ニキビができる前に、意識して防ぎましょう!

 

自分では見ることができない背中ですが、定期的に鏡で見て、状態をチェックしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です