自分のチャンスをどんどん広げるコツ

あれがしたいこれがしたいとやりたいことはたくさんあるのに、なかなかチャンスが広げられずにいませんか?せっかくやりたいことがたくさんあるのならば、それは絶対叶えたいですよね。チャンスをつかんでいる人とそうでない人の差は紙一重。あなたもチャンスをつかんで幸せを手に入れましょう!

 

1

*発信しないことにはチャンスは転がってこない 

発信と言ってもいろいろな方法がありますが、手っ取り早いのはまず友達や周りの人に話してみることです。自分だけでは情報をつかむには限度がありますが、友達に話してしまえば、その友達が情報を拾ってきてくれるということは本当によくあるんです。話せば話すほど「そういえばあの子はこれがしたいって言ってたな」と友達の記憶にも残るので、チャンスは広がるばかりです。

4

またこれをしたいと心に決めるとその情報が入ってきやすいです。自分で心に決めて、アンテナを張っているからこそ、今まで耳に入らなかった情報をキャッチしやすくもなるのです。自分にも宣言して、率先して情報を掴みに行きましょう。

 

3

*ソーシャルメディアを利用しよう 

あなたはどんな風にソーシャルメディアを使っているでしょうか?日常の姿を投稿するのもいいですが、「今これを目指している」など具体的な姿を投稿すると、友達に伝わるだけでなく、友達が“いいね”をしてくれるとその友達が見てくれたり、どんどんと伝わっていきますよね。ソーシャルメディアには誰にでも見られてしまうというデメリットもありますが、それをメリットに変えて発信してしまいましょう。その代わり、セキュリティ面は自分で気を付けておきましょうね。伝えたいこと、やりたいこと専用のブログを用意してそれを使って発信するのも賢い方法ですね。

 

2

*ネットのコミュニティーに参加する 

今何かをしようと思うと、ネットを使って情報を拡散する人が増えています。ソーシャルメディアのような広く公開するツールを使って発信するのもいいですが、自分がやりたいことに対してネット上にサークルのようなものが存在すればそこに参加してみるのも情報発信と受信をするにはとてもいい方法です。もしそのようなコミュニティーが存在しないのであれば、自分で作ってしまうのも一つの手です。自分がまず発信者となって仲間を集めていくのも楽しいですよね!仲間ができると気持ち的にも心強くなりますし、同じ目標を持つ者同士支え合うこともできますよ。

5

レストランでも口コミが重視されているように、人に話すとどんどん情報は伝わっていきます。またパソコンだけでなく、これだけネットが普及した時代ですから、それを有効的に使わない手はありません。自分の心の中だけでとどめていると叶うものも叶わなくなってしまいます。情報を発信してアンテナを張り、できる限りの情報を手に入れてチャンスを掴みましょう。一度情報を発信しだすと面白いくらいに自分に情報が入ってきますよ!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です