海外セレブ御用達!ホットレモン水で簡単・綺麗にダイエット!!

大人気モデルのミランダ・カーさんが、出産後に驚異の17㎏ダイエットに成功したという方法がホットレモン水ダイエットですが、海外セレブを中心に大流行の兆しを見せています。
代謝を大幅にアップするだけではなく、様々な効能が期待できるホットレモン水ダイエットで、あなたもミランダさんのように美しく痩せてみませんか?

1

 

 

なぜレモンなの?

2

血糖値の上昇を止めて代謝の大幅向上が期待できる理由は、やはりレモンに含まれている『クエン酸』の働きによるものが大きいとされています。
また、冷水ではなくホットにすることで、更なる代謝アップやダイエットには欠かせない冷え性の改善、疲労の回復や血行が良くなるなどの様々な大きな効果が期待されています。
また、レモン独特の酸味がストレスやダラダラ食いを防ぐとも言われているので、まさにダイエットには欠かせない食材と言えるでしょう。

 

 

 

レモンに含まれる栄養成分や効能は?

3

レモンには豊富なビタミンCが含まれていることは皆さんもご存知だと思いますが、ビタミンCは風邪をひきにくくする殺菌・抗菌効果は勿論のこと美肌にも効果的な作用をもたらします。
また免疫力を高めますので、心臓発作、白内障、脳卒中の予防にもいいとされているそうです。
ペクチンと呼ばれる食物繊維も含まれていますが、これらは腸の動きを活性化する蠕動運動を活発にするため便秘解消・予防にもなるのでダイエットにはまさに適した食材であることには間違いありません。

 

 

 

ホットレモン水ダイエットの方法とは?

5

耐熱カップに50℃程度の温度に冷ました白湯の中にレモン半分程度のレモン汁を注ぐだけで、あっというまにホットレモン水が完成します。
お好みでジンジャーパウダーやシナモンパウダーを入れると、一層体が温まるのでダイエットにも効果的です。
これを毎朝続けるだけですから、簡単すぎるといえば簡単ですね(笑)
出来れば本物のレモンを絞りたいところですが、毎回が無理なようであれば市販のレモン果汁を使っても構いません。
また、夕食後にホットレモン水を飲んでも効果的ですので、できれば朝、晩と2回飲むとより美しく健康的にダイエット出来るかもしれません。

 

 

 

ホットレモン水ダイエットの注意点とは?

4

レモンが持つ強い酸味は空腹状態の胃には強すぎるかもしれません。
必ず朝食後、夕食後に飲むようにして胃を傷めないようにしましょう。
酸っぱいのが苦手な人は少量のハチミツなどを加えても構いませんが、多量に入れ過ぎてしまうと、その分カロリーも上がってしまうので注意してくださいね。
また、レモンにはエナメル質を溶かしてしまう作用があるとされるので、ホットレモン水を飲んだ直後の歯磨きは控えるようにした方が良いとされているようです。

体を温め、レモンが持つ素晴らしい効能を毎日取り入れることで、『痩せ体質』になることが出来るホットレモン水ダイエット。
スムージーよりも簡単、しかもローコストで、美しく健康的に痩せたいならば、『ホットレモン水ダイエット』が一番かもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です