最近顔が疲れて見える…もしかするとたるみが原因かも!?

なんだか最近写真写りが悪いなぁ…なんて感じていませんか?どんなにメイクを頑張っても顔が疲れて見えるのなら、その原因はたるみかもしれません。たるみは表情筋の衰えや皮下のコラーゲンの減少が原因と言われています。まだ私は大丈夫という人も早めにケアを始めて損はありませんよ。

 

1

*たるみの原因って何? 

たるみの原因は大きく分けて二つあります。一つは顔全体の筋肉が衰えてしまうこと。たくさん笑うと笑いジワができてしまうと気にする人もいるようですが、本当は笑うことによって表情筋肉が使われるので、たるみを防ぎ若々しく見えるようにしてくれます。お腹などもそうですが、筋肉がおちるとお腹はだるんとたるんでしまいますよね。顔でも同じことが起きるのです。

また肌のハリとよく言いますが、年齢を重ねるにつれてハリは落ちてしまいます。年齢以外にも喫煙や寝不足などもハリの低下につながります。

 

2 

*たるみに大きくかかわる活性酸素 

肌のハリを失う原因の一つに活性酸素というものがあります。活性酸素とは体内で作られるもので、元々は外部からの菌の侵入を防いでくれるというメリットを持っています。しかし、この活性酸素が過剰に作られるとどんどん老けていってしまうのです。

活性酸素はたばこや飲酒、紫外線を浴びることで生成されます。またストレスを感じることでも増加してしまうのです。この活性酸素が私たちの身体を酸化させてしまうことで老化現象が起きます。

 

3

*猫背でいることにメリットはない 

意外と思うかもしれませんが、猫背でいることでたるみが加速します。この記事を読んでいる今、猫背になっていませんか?猫背の時、いつもより顎が出るような体勢になってしまいます。ちょっとの間猫背になったからと言って、すぐたるみにつながるわけではありませんが、毎日の積み重ねが蓄積し、どんどんたるんでいくということを引き起こしてしまいます。

 

4

*すぐ始められるたるみ解消法 

有名なものに「あいうえお体操」というのがあります。これはあ・い・う・え・おとオーバーなくらいに口を動かすことで顔の筋肉をたくさん使って、衰えるのを防ぐというものです。人に見られるとちょっと恥ずかしいですが、お風呂など一人の時間にやってみるといいかもしれませんね。

顔面マッサージもいいと言われますが、何の知識も持たずにしてしまうとかえって悪化の原因になってしまうこともあります。自宅では手を使わずに顔全体を動かすようにしましょう。

5

いかがだったでしょうか?初めてすぐに劇的な効果があるわけではありませんが、顔のたるみは今までの蓄積によってたるんできている部分も大きいです。毎日コツコツ続けることで、3か月もすれば以前の自分とは違うことを実感できると思います。3日坊主にならないように、毎日頑張って続けることから始めてみましょう。3か月後には見違えるあなたになっていること間違いなしですよ!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です