最悪なヒゲ女から脱出する!鼻の下のムダ毛を永久脱毛しよう!

気を抜くと知らぬ間に生えてくる、鼻の下のムダ毛。

体毛が濃い女性は顔のムダ毛も濃い場合が多いようです。

メイクしているから大丈夫だろうとタカをくくっていると、男性からは『ヒゲ女』なんて有難くないニックネームをつけられてしまうかも!?

頻繁に剃ると濃くなりそうだし、いっそのこと永久脱毛を・・と考える女性が多いようです。

1

 

 

鼻の下どうやって脱毛してる?

2

小学校高学年くらいから始まる思春期頃から、女性でも鼻の下にビッシリと毛が生えてくることがあります。

そんな時は、やはりカミソリや毛抜きで頻繁に毛を抜いて処理する場合がほとんどではないでしょうか。

ただ、カミソリを使いすぎるとカミソリ負けして皮膚が荒れたり、毛抜きで抜いても毛穴を傷めることがあるので心配です。

これを大人になるまで続けるとなると、毛穴が広がったり、最悪の場合は剃った跡が青くなってしまうケースもあるのだそう。

ヒゲが濃い男性のヒゲそり後が青々としている状態を見たことがありませんか?

女性があのようになってしまったら・・・

想像するだけで恐ろしいですよね。

また、何度もカミソリで剃ることで色素沈着を起こして黒ずんでしまうことも多々あるのだとか。

美しい肌をキープするためには、自己処理は危険といえるかもしれませんね。

 

 

 

鼻の下を永久脱毛って出来るの?

永久脱毛というと、脇や腕、足、背中やVIOなどのデリケートゾーンを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、顔の毛を脱毛している女性も多くいます。

顔の中心部という目立つ部位だからこそ、プロの技が必要になってくるとも言えるでしょう。

頻繁に鼻の下の毛を気にせずに暮らせるとしたら、どんなに楽か・・。

そう思っている女性は多くいるようです。

4

 

 

フラッシュ脱毛と医療脱毛、どっちがいいの?

脱毛サロンが行うフラッシュ脱毛と、医療機関で行う医療レーザー、どちらが鼻の下脱毛に効果的なのでしょうか?

結論からいうと、どちらでも鼻の下の脱毛は可能です。

フラッシュ脱毛の方が痛みが少なく費用が安い代わりに、医療機関よりは多く通って施術を受けるケースが多いようです。

反対に医療機関で行われる医療用の脱毛レーザーは、照射レベルが強いことから痛みも多少ありますが、通う回数は少なく済む場合が多いのだそう。

一長一短あるので、どちらがいいとは断言できませんが、医療機関は病院ですので必ず専属のドクターがいます。

万が一の火傷などのトラブルが発生しても迅速に対応してくれるので、そういった点では安心ですね。

脇やVIOよりも目立つ『顔』という部位ということを考えると、若干ではありますが医療機関の方が安心かもしれません。

ただ、脱毛サロンでもほとんどの場合が、医療機関と提携しており、トラブルの際は迅速に対応してくれるので、お好みで選んでもいいでしょうね。

3

 

費用に関しては最近はどのサロン、病院でも分かりやすく提示しているので安心です。

色々な脱毛サロンやクリニックを比較して、「トライアルコース」などを利用して試してみることをお勧めしたいと思います。

ヒゲ女と呼ばれないためにも、ぜひ参考にしてくださいね!

5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です