旧石器人式の食事で痩せるってホント?パレオダイエットの謎に迫る!

旧石器時代の原始人の食事法で簡単に痩せる『パレオダイエット』がハリウッドのセレブに大人気だといいます。

原始人の食事自体、どういう意味なのか全く不明ですが、特にお肉や魚が好きな人にはピッタリのダイエットだということで注目されているのだとか。

お料理のレシピ本はアメリカではすでに100冊以上も発売されているといいますから、驚くほどの人気を博しているようです。

果たしてパレオダイエットとは、どんなものなのでしょうか?

2

 

 

パレオダイエットってどんなもの!?

4

パレオというのは、旧石器時代を意味する『パレオリシック』の略語なのだそうで、当時の食事法を取り入れた健康的なダイエット方法です。

旧石器時代の人たちの食事を真似するということはというのは、加工された食品は勿論のこと、お米や小麦、豆製品を食べないというのが絶対的なルール。

肉や魚、野菜をオーガニックなスパイスやハーブなどで味付けしたものをいただくというのがコンセプトになっています。

当時の食生活を再現することで、内臓器官に負担をかけず、成人病予防や肥満を防ぐことができるのではないか?というのが根本的な考えのようです。

 

 

 

肉や魚のような良質なたんぱく質はいくらでも食べて良い?

3

パレオダイエットで最も大切なのは、質の良いたんぱく質を体内に取り入れることです。

牛乳や卵は勿論、肉や魚はお腹が満たされるまで、たくさん食べてもOK。

いわば肉・魚類は無制限に食べても構わないというのが旧石器時代の食事方法です。

オリーブオイル、バターなども加工食品のように思われますが、これらの脂肪分は好きに摂取して構わないので、お料理にどんどん使いましょう。

米や小麦から炭水化物は一切摂らないので、その分、お芋やかぼちゃはたっぷりと。

また、新鮮野菜や果物もたくさん食べて、ビタミンを補給することも大切ですね。

 

 

 

肉や魚はどんな調理法が良い?

1

調味料やスパイスなどは何を使っても構いませんが、出来ればオーガニック製品が好ましいとされています。

塩や胡椒、チリペッパー、等のスパイス類、トマト、ハーブなどを使って好きな味に仕上げて構いません。

カレーライスはNGですが、スープカレーであればOKですし、油は基本的に好きなだけ使って構いませんので、作りやすい方法で継続していきましょう。

 

 

 

息抜きをする日も必要!!

5

そうはいっても、今まで自由に好きなものを食べてきたのですから、お米やパンを全く食べない、甘いスイーツもダメ・・そんな生活はやはりストレスを抱え込んでしまいます。

月に数回、息抜きをして好きなものを食べても良い日を設けておきましょう。

人間が持つ自然のパワーを蘇らせて、健康的に肥満にならない生活を心がけるパレオダイエットですが、長く続けるためには無理は禁物。

ご飯やラーメン、パンやケーキなどを食べても良い日を作り、ストレスなく続けることが大切なのではないでしょうか?

パレオダイエットを実行する際は、ビタミンDが配合されているサプリメントを摂取することが望ましいとされています。

人間が本来持つ良さを引出し、健康的な美しいプロポーションを目指して、一度パレオダイエットを試してみてはいかがでしょうか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です