出会いも幸せも遠ざけてるかも!?「忙しい」っていうワードは危険

毎日毎日忙しい!でも、その「忙しい」って言葉が出会いや幸せだけでなく友達すら遠ざけてしまっているかもしれません。恋愛対象の人には言っていないし大丈夫!と安心するのは大間違いですよ。

 

2

*「忙しい」と言われると人はこう感じる

仕事もプライベートも自分磨きも大忙し、なかなかゆっくり休む時間も作れないあなた。友達にも「忙しい忙しい」と連発していませんか?確かに毎日忙しいですよね。でもきっと忙しいのは社会人ならある程度平等です。ものすごく暇な人って少ないのではないでしょうか?

あなたが友達に会ったり連絡するたびに「忙しい」と言われているとします。そうすると、何かで誘おうと思ったときも「誘いたいけど忙しいっていつも言ってるなぁ」と誘うのをためらってしまいませんか?忙しいと言っていると忙しいというイメージが完全についてしまい、本当は楽しめたはずの機会を逃してしまうことも。

 

1

*友達には本音で伝えているだけ!という場合も注意 

本音で話せる友達は大切です。そして本音で話すからこそ、自分の忙しさも伝えてしまうもの。でも、会うたびに忙しいという必要はありませんよね?忙しいと言えば言うほど、忙しい人というイメージは津用なる一方ですし、不思議なことに忙しいと言えば言うほど忙しくなってしまいます。

そして、友達が運んできてくれる幸せや縁も必ずあります。「忙しい」というたった一言であなたの幸せが逃げて行っているかもしれません。

 

4

*忙しいということにメリットはない

仕事でも「できる人は自分の努力を口にしない」と言われることがありますが、忙しく見せずにプライベートを楽しんでいる人も「忙しい」と言うことを避けている人がたくさんいます。「忙しい」ということにメリットがないことを無意識のうちに知っているのですね。忙しいイメージがつかないその人たちにはたくさんの出会いやチャンスがもたらされます。もちろん何もかも手を付けることはできないでしょうが、自分で選択することができますよね。時間は誰にでも24時間しかありません。その時間をどのように使い充実させることができるかが、最終的に充実した人生に繋がっていきます。

また、あなたにも「忙しい」を言い訳に行きたくないお誘いを断ったことはありませんか?いつも言われていると残念ながらそう感じてしまう人がいるのも事実です。

 

3

*タイムマネージメントができるといいことがたくさん起きる

忙しい毎日とは言え、効率よく過ごすことを考え始めると時間に余裕を見つけることができます。メールの返信すらする暇がないほど忙しい人なんてなかなかいないですよね。電車移動なら移動の時間も上手に使う工夫をしてみる、寝たいだけ寝るのではなく寝不足にならないようにしながらも朝や夜の時間を有効に使う、あらかじめその週にしたいことの見通しを立てるなど、タイムマネージメントが上手にできると自分の時間も作れて気持ちにも余裕が出てきます。

5

忙しい人は言わなくても忙しいんだろうなということはわかるのものです。どうせなら「あの人はいつも忙しいはずなのにキラキラしてて素敵だな」と言われるような人を目指してみませんか?

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です