リラックスしながらお風呂ダイエットで綺麗なワタシを作る方法!

痩せたいけど、何かを始めるのは面倒。

日常生活の中で、ダイエット効果があるものってないかしら?

そう思うのは当然ですね!

そんなアナタに朗報です。

もし、入浴中にできることがあれば、やってみたいと思いませんか?

血行が良くなり、リラックスしている入浴中のエクササイズは非常に効果的だとされています。

簡単お風呂ダイエットで身も心もデトックスしましょう!

1

 

 

どうして入浴中のエクササイズがいいの?

2

体が十分に温まり、発汗効果の高い入浴中に体を少し動かすと、新陳代謝が活性化して脂肪燃焼能力が大幅にアップするとされています。

体も通常時に比較すると柔らかくなっているので、体を動かしやすいという効果もあります。

お風呂上りのストレッチもいいですが、また汗をかいて何だか勿体ない・・なんて声も良く聞きますね。

どうせなら入浴中にエクササイズして、汗も一緒に洗い流しておきましょう。

ただし、お湯の温度はぬるめに設定し、『無理しない』『のぼせない』『急な動きはしない』ことを心がけることが大切です。

 

 

 

湯船の中でタッチ・エクササイズ

4

湯船の中にいわゆる『体育座り』をして、気になる部分をゆっくりとマッサージしていきます。

心臓に遠い部分から行うようにしましょう。

足の裏の土踏まずの部分をこすり、徐々に上に。

ふくらはぎや太ももは両手のひらで包み込むように、まずはさすります。

慌てずに、ゆっくり、ゆっくりを心がけてくださいね。

ふくらはぎや太ももは強い力で押しても大丈夫なので、「ちょっと痛いかな?」くらいにツボ押しマッサージをする要領でやってみてもいいですね。

お腹の部分は『の』の字を書くようにマッサージします。

お腹を刺激すると便秘解消にも効果的です。

ヒップが気になる場合は片手で手に近い方のお尻をさすりましょう。

実はお湯の抵抗によって、腕にはかなりの負荷がかかっています。

脚やお腹をさすりながら、腕の運動にもなる、一石二鳥のマッサージ法といえますね。

 

 

 

湯船の中で腰ひねりダイエット!

5

先ほどのタッチ・エクササイズと同様に湯船の中で膝をたてて『体育座り』をします。

お尻と足の裏をピッタリと湯船の底につけたまま、上半身だけひねって、浴槽に手をつけます。

お尻が浮きそうになりますが、我慢して浮かないように踏みとどまってくださいね!

10秒カウントしたら、一旦からだを楽にして、次はもう一方の方に腰をひねって同じように10秒間キープします。

簡単そうですが、お湯の中は浮力があるので意外と難しいかもしれません。

これを5セットずつやれば終了。

うっすら汗をかきますが、ウエスト痩せに効果があるそうですので、ぜひ試してくださいね。

3

 

簡単なエクササイズですが、発汗作用が高いので、脱水状態になってしまわないように、お水をペットボトルなどに入れてお風呂に持参することが大切です。

「ほんの少しだから・・」と油断せずに、しっかりと水分を補給して、健康的に美しくお風呂ダイエットを続けてくださいね。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です