ズボラさんに推奨!寝るだけダイエットって本当に効果あるの?

様々なダイエットをしてきたけど、続かない・・。

そんなアナタにお勧めの、寝るだけで痩せるダイエット方法があるという噂を入手しました!

でも、そんなに都合のいい話ってあるかしら?

そう思うのは当然です。

巷に流れる『寝るだけダイエット』は本当に効果があるのかを検証してみたいと思います。

1

 

寝るだけ!とは言っても目的は別にあった?

2

ただ何もせずに、普通に寝るだけで効果がありそうにも聞こえる『寝るだけダイエット』ですが、実は目的は別のところにあるようです。

それは、体を横にして骨盤を矯正し、内臓の位置を本来あるべき位置に戻し、痩せ体質を作るというもの。

寝そべる間に骨盤矯正なんて出来るの?と思いがちですが、意外と簡単なのでコレはやってみる価値がありそうです。

ただし腰痛の持病がある人や、妊娠中の人は出来ないので注意が必要です。

 

 

骨盤矯正グッズを作ろう!

3

普通にベッドに寝ただけでは骨盤矯正は出来ません。

骨盤を矯正するための道具が必要のようですね。

『骨盤枕』と呼ばれるこのグッズは、簡単に手作りすることが出来ます。

必要なものはバスタオル2枚と紐(ビニール製が痛くないのでオススメ)。

たったこれだけで骨盤枕は作成できます。

まずは、バスタオルを二枚重ね、重ねた状態で2回畳んでください。

端からキツメにクルクルと巻き、巻き終わったら紐でぐるぐる巻きにして縛りましょう。

バスタオルで細い棒を作るイメージになります。

この骨盤枕はフニャフニャだったり、すぐに解ける状態であれば効果は出ません。

1人で作るのが難しい場合は、誰かに手伝ってもらうといいかもしれません。

 

 

寝るだけダイエットの方法とは?

4

体を横にし、前述した骨盤枕をおへその真裏あたりの背中に挟みます。

両手を上に上げて、脚は真っ直ぐの状態ですが、足の爪先を合わせて『ハ』の字になるようにくっつけます。

足元だけ内またにするイメージですね。

この状態で最初の数日間は1~2分間継続してそのままの状態でいます。

1~2分したら、一度骨盤枕を外して楽な状態にしましょう。

これを最大で1日3回程度行うだけで、少しずつ骨盤が矯正されていきます。

慣れたら5分程度継続しても大丈夫ですが、最大でも5分程度にしておきましょう。

やってみると分かりますが、1~2分程度でもかなりきついと感じる方がほとんどです。

長時間継続してもすぐに矯正されるわけではありませんし、体にも負担がかかるので、最大5分、最大で1日3回を守って行うようにしましょう!

 

 

いつやるのが効果的?

5

入浴後は体も筋肉も、通常時よりも柔らかくなっています。

寝るだけダイエットが最も効果的なのは入浴後だと言われているので、お風呂上りに行うようにすると良いですね。

1日間を置くと、元に戻ってしまうので、最初のうちはしばらく毎日実行するようにしましょう。

ある程度矯正されてきたら、毎日しなくてもOKですが、簡単に短時間で終わるので、ぜひ時間を見つけて継続したいですね。

 

寝るだけダイエットというと、睡眠時のダイエットなのかと思う人が多いかもしれませんが、体を横に寝かせて行う骨盤矯正ダイエットという意味のようです。

骨盤矯正は痩せ体質を作るだけではなく、便秘解消にも良いそうので、ダイエットにも効果があるといえるのではないでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です