アラフォー女子が婚活パーティで好印象を残す4つのワザとは?

30代後半から40代に差し掛かったこの時期、未婚の女性であれば婚活パーティに参加したい!と思っている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

出会いの少ない現代ですから、婚活パーティでパートナーを決める人も当然多く、参加者も多彩な顔ぶれがそろっています。

婚活パーティで男性に良い印象を持ってもらえるようなワザを使って、あなたにピッタリ合う男性と盛りあがってみませんか?

1

 

 

参加するパーティの年齢枠に要注意!

2

悲しいことに、男性が女性を選ぶ基準に『年齢』というものは確実に存在します。

やはり「若ければ若い方がいい」などと思う男性も一定数はいるのが正直なところです。最近の婚活パーティには参加者の年齢枠ごとで区切っている企画も多くありますね。

20代、30代女性が参加する婚活パーティの場合、30代後半の女性は圧倒的不利になります。

やはりどうしても若い女性に目がいってしまうのは、仕方がないことと言えるでしょう。

もし30代後半で参加するのであれば、30代、40代女性の婚活パーティ、40代前半であれば40代、50代女性のパーティに参加すると比較的ハードルは下がる傾向にあるようです。

 

 

 

まずはとにかく笑顔で!

3

やはり男性に好印象を持ってもらうために、笑顔は欠かせない武器になります。

たとえ口下手であっても、笑顔で相槌を打てる女性に男性は惹かれます。

こちらが笑顔であれば、男性は安心して話を始めることができますし、『愛想が良い』『優しそう』という印象を持ってもらうことが出来ます。

まずは笑顔で話をするということに重点的に意識を集中させましょう!

 

 

 

ハイスペックな趣味はひけらかさない!

4

アラフォー近くまで独身でいた女性に多いのは、ハイスペックな趣味をたくさん持っているケースが多いという傾向にあるそうです。

ある程度、お金や時間がある独身女性であれば当然ともいえますが、婚活パーティでそれらをひけらかすのはNGとされています。

モチロン、高額所得者ばかりが集まるパーティであれば問題はありませんが、普通の婚活パーティで、ゴルフや海外旅行が趣味であることを堂々と話すと『金遣いが荒い女性』と見られがちなのだとか。

せめて、ドライブ、温泉めぐり程度の気軽な趣味で、相手の興味をひくことがオススメです。

 

 

 

がっつき過ぎない!グイグイくる女性に引く男性が多い?

5

良い人がいたら結婚しよう!絶対モノにしよう!と強い意気込みで参加した場合、女性からの強引すぎるアプローチに引いてしまう男性が多いようです。

条件や容姿がぴったりマッチした場合、『絶対に逃したくない』という衝動に駆られがちですが、『のんびりしすぎてこの年齢まで独身でいた』という男性も多いため、積極的過ぎる女性は逆効果といえるでしょう。

この男性とくっつきたい!と思った場合は、みつめる視線に愛情をこめて、笑顔で対応する、相手の話に興味を持つくらいに留めておくと成功しやすいようです。

対象男性が40代、50代の場合は再婚希望者も当然ながら多くなってきます。

子供の有無など、全く気にならない方は別ですが、自己紹介カードにしっかりと目を通しておくことも大切ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です