アメリカで流行中の血液型ダイエット!血液型別に合う合わない食品があるらしい!?

名前を聞いただけではホントに効果があるのか「眉唾」モノの血液型ダイエットですが、噂によるとダイエット大国アメリカで流行しているようですね!

血液型によってダイエットに適した食材が違うということのようですが、なんだか楽しそう(笑)

どうやら血液型の違いによって体質も変化するので、食べると太るもの、食べると痩せるものが異なるそうですが、それぞれの血液型別に調べてみたいと思います!

1

 

 

神経質といわれるA型の人に合う食材と合わない食材は?

2

日本人に一番多いとされる血液型がA型の人は、農耕民族に多い血液型と言われているそうです。

性格的には神経質、几帳面などと言われることが多いようですが、どんな食材を食べると良いとされているのでしょうか?

・合うもの

ホウレンソウやブロッコリーなどの緑色の濃い緑黄色野菜、豆腐や納豆などの大豆製品

鮭やさんま、サバ、いわし等の魚類

玉ねぎや生姜、にんにく、苺、ブルーベリーなどのベリー系、パイナップル等

・合わない物

牛肉やラム肉などの赤みの肉

乳製品、小麦類、イカ、タコ、ホタテ、海老類、バナナ等

 

A型さんは昔ながらの日本人が食べてきた和食にするのが最も体に合うようです。

薄味の和食を食べるとスマートになりやすいといえそうです。

 

 

 

マイペースなB型の人に合う食材と合わない食材は?

3

マイペースで自分を大切にするB型の人は合わない食材が少ないとされているようです。

消化酵素の分泌が体質的に多いとされているようですね。

ただ、マイペースなだけあって、自分の好きな物だけ集中的に食べる癖もあるといいます。

・合うもの

牛肉やラム肉などの赤みの肉、鮭、サバ、イワシ、

パプリカ、ホウレンソウ、椎茸、緑黄色野菜、

バナナ、乳製品、

・合わない物

ピーナッツ、ココナツ、カシューナッツ、ピスタチオ等の豆類、

柿、お蕎麦、鶏肉

乳製品が体にマッチするB型さんは、牛乳やチーズ、ヨーグルトなどの乳製品を中心にバランスよく食べるだけで体の調子も上がり、ダイエットも成功しやすくなるそうです。

 

 

 

集中力がありストレートなO型の人に合う食材と合わない食材は?

4

原始の頃の人間は元々O型だったという説もあるそうですが、胃酸も消化酵素の分泌が豊富で内臓的に強い人が多いそうです。

・合うもの

牛肉やラム肉などの赤身の肉、青魚系、ワカメ、コンブなどの海藻

苺やブルーベリーなどのベリー類、プルーン、ネギ、玉ねぎ

・合わない物

ココナツやカシューナッツ、ピスタチオ等のナッツ類、

ケーキ、パスタ、パンなどの小麦製品、キュウリ、アボカド、タコ等

炭水化物を抜くダイエットが最も適しているのがO型さんです。

パンやパスタなどの小麦製品は控えめにすると効果的だとされています。

 

 

 

二面性を持つフリーな自由人AB型の人に合う食材と合わない食材は?

5

文字通りA型の人とB型の人の性格や体質を受け継ぐAB型の人は、自由な考え方と合理性を求めるという二面性を併せ持つとされています。

体質的には冷え性になりやすい側面があるそうですので体を冷やさないようにしましょう。

・合うもの

豆腐や納豆、みそなどの大豆製品、ブロッコリーやホウレンソウなどの緑黄色野菜

鮭やまぐろ、さんま

レモン、グレープフルーツなどのかんきつ類、ブドウ、すいか等

・合わない物

鶏肉、加工肉、胡麻、トウモロコシ、トウモロコシ製品

バナナ、柿、オレンジ、ソバ類、胡麻類等

体を酸性にせずにアルカリ性に傾けることで体質が向上し、カロリー消費しやすくなるのがAB型さんの特徴のようです。

大豆製品のタンパク質をたっぷりとって、痩せやすい体質にしていきましょう。

血液型によって消化酵素の分泌の度合いなどが異なるという考え方が元になっているそうですが、参考程度に考えて楽しみながらダイエットをしたいですね。

ここに記載されている食品で「合わない」となっていても、食べてはいけないわけではありませんので注意してくださいね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です