とにかく愛されたい!そんなあなたにできること

彼から大事にされ、結婚してからも大切にされたいし、仕事仲間や友人からも必要な存在だと思われたい…という欲求でいっぱいのあなた!もしかしたらあなたからは“私を見て!オーラ”がバシバシ出てるかも。愛されたいなら、まず愛されるためにできることを考えてみましょう。

 

5

*まず自分の存在を受け入れないと愛されない

「愛してほしい!」と思ってるにも関わらず、あなたが「でも私って全然ダメだし…」とあなた自身を認めていなかったらどうでしょうか?あなたが服を買いに行って、店員さんが売りたいオーラーを出しているけれど、「でもこの服ここがイマイチなんですよ」と言われたら、その服は絶対買わないですよね?

人間だってそれと同じです。その本人が自分の価値をわかっていないのに、誰かに愛してもらおう、必要としてもらおうというのはちょっと筋が通っていないのです。

 

1

*あなたのいいところって何ですか? 

なんでもいいので紙にあなたのいいところと悪いところを思いつくだけ書いてみましょう。いいところが断然多いあなたは大丈夫、同じくらい書き出せたあなたもまぁまぁOKです。でも、悪いところばかりポンポン思いついたあなたは要注意!自分のことをかなり下に見ていませんか?

本来のあなたはそんな悪いところしか思いつかないような人ではないはずです。試しに仲のいい友達にあなたのいいところを聞いてみてください。きっとたくさん教えてくれると思います。あなたのいいところはたくさんあるのに自分が認めていないなんて悲しいですよね。

 

4

*視点を変えると世界が変わる

例えば仕事で何かミスをしてしまったとします。その時、「なんて私はだめなんだ」、「またミスをしてしまった」とネガティブな気持ちを引っ張ってしまい、そのあとにまたミスを繰り返してしまったなんて言う経験はありませんか?

同じミスでも視点を変えると、反省したうえで「このミスをしたおかげでこういうことを学べた」とか「これについて知らなかったのでもっと知りたい」などとポジティブに思えるようになります。そして、仕事仲間だっていつまでも落ち込んでいる人より、ミスから学び成長する人を必要とするはずです。この例のように、毎日起きる小さなことは本人の視点の違いでポジティブなのかネガティブなのかが決まってきます。必要とされたいなら、必要以上に自分を責めないで成長しようという気持ちが大切になります。

 

3

*自分を認めている人は幸せそうに見える

自分のことを認めている人は自分に欠点があったとしても、それを含めて認めているのでHappyなオーラに包まれています。そして自分のことをまず大事にできているので、心にも余裕があり、周りから見ても幸せそうに見えるのです。そして余裕があるから周囲にも優しくできますよね。あなただったらそんな人と恋人でいたいし、友達でいたいと思いませんか?

2

愛されたい!必要とされたい!ならまずは自分自身を愛して必要としてあげましょう。周囲は自分を映す鏡だとよく言いますよね。あなたが自分を大切にすればするほど、周りからも同じように扱ってもらえるようになりますよ。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です