すべては自分のせい!?100%自分原因説って知ってる?

“100%自分原因説”って聞いたことあるでしょうか?簡単に言うと、今の状況はすべて自分が作っているというもの。自分ではどうにもできないことだってあるよと思うかもしれませんが、この100自分原因説を知ると意外とそうじゃないことに気づくかもしれません。

 

4

*100%自分原因説って具体的にどういうこと?

これは今起きている状況はすべて過去の自分が作り出したものということです。すべては自分の思考に基づいて起きていて、だから未来の自分も自分の考え方次第でいいほうにも悪いほうにも転がっていくという考え方です。

それに今ある状況ってなんとなく流されてきたというわけではありませんよね。例えばどこの高校に行くかであなたを取り巻く友人は今とは全然違った友人になっていたかもしれません。今住んでいる場所だって、もし違う選択をして違う場所に引っ越していたら今とは全然違うことが起きていたでしょう。人生はすべて自分の選択の上に成り立っているのです。

 

3

*周りの人のせいで私の状況が悪くなっていると感じるのなら

「人は自分を映す鏡」と言いますが、確かに最初からどれだけ笑顔で接しても嫌な態度をとってくる人というのは存在します。でも、それを「嫌だな。この人嫌いだな」と思ってしまうか、「自分はこういう態度はとらないようにしよう」と反面教師にさせてもらうかで、あなたのその人に対する見方も変わってきますよね?その人に対する印象を決めているのはあなたです。最初に嫌な態度を取られたとき、その人はとんでもないことが起きていて人に対して優しくすることができなかった日だったかもしれません。そしてあなたはそれ以降、その人に対して距離を置いた付き合い方をし始めました。その結果、相手も歩み寄ることをしなかった…なんてケースはどこにでもあるのです。付き合ってみると悪い人じゃなかったっていうこともありますよね。自分に対して批判的だったり嫌な態度をとる人に会ったときは自分を見つめなおすチャンスでもあります。

 

2

*悪いように考えると悪いように進む

「そんなこと言っても今の悪い状況なんて私は望んでいない」と思うかもしれませんね。でも、「こうなったら嫌だなぁ…」と思っていた状況に陥ってはいませんか?「こうなったら嫌だなぁ…」と何度も考えることで私たちは無意識のうちにそうなってしまうよう選択を重ねてしまっていることが多々あるのです。

慎重になることは時として大切ですが、だからと言っていつも最悪のパターンを考えて行動していたのでは、意識はいつも最悪なパターンに吸い寄せられてしまいます。「どうなるかわからないけど、とりあえずやってみよう!」と思ったときのほうがスムーズにことが進むことってありませんか?

1

すべてが過去の自分の思考のせいだと一度振り返ってみると「確かにこういう風になったら…」と考えていた通りになったなと思い当たることがあると思います。自分の思考通りの人生になるとしたら、どうせなら幸せな自分をこれから選んでいきたいですよね!

5

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です