いらないもの抱え込んでいない?断捨離であなたの人生まで上向きに!

「一見何の関係もないのに、物を捨てると運がよくなった」と聞いたことはありませんか?不思議なことですが、もういらないもをの手放すことであなたの人生の流れもよくなっていくのです。断捨離があなたの人生にもたらす効果を知って、よりよい人生を送りませんか?

 

5

 *“断捨離”って何?

断捨離って物を捨てることだよね…と何となくの意味はわかっていても、本来の意味っていますか?断捨離は「不要なものの数を減らし、生活や人生に調和をもたらす生活術や処世術のこと」と言われています。そもそも断捨離自体が物を捨てることだけを指すわけではなく、それによってより生活をよくしようという意味が込められているのですね。

4

なかなか物が捨てられないというのは物を大切にしているとも言えますが、本来の使い方をしないのでは大切に持っておくことに意味はありません。物を捨てる目安は1年の間に使ったかどうか。1年間一度も使わなかったというものは、この先も使うことはありません。思い出があるものでも、思い切って捨てることで流れがよくなっていくのです。また物だけではなく、心の中でずっと執着しているものを手放すのも断捨離の一つです。

 

1

*何かを手放すとそこに新しいものが入ってくる

物にも心の中にもスペースというのがありますよね。そして、そのスペースには限界があると思います。物を捨てることで新たな空間ができ、心の中でいつまでも思っていることを手放すことで心のスペースもその分開きます。そして空間ができるとそこにはものが流れ込んでくるという科学の法則があり、それに従って開いているスペースにはどんどん新しいものが入ってくるのです。

そしていらないものをいつまでも抱え込んでしまっていると、新しいものは入ってこないと言われています。いらないものはあなたを今の状態から変化させるのを妨げてしまうのです。

 

2

*物を捨てることで不思議と変わる感覚

不思議なものですが、いらないものを手放すと気持ちのモヤモヤがなくなっていきます。例えば今仕事や恋愛で行き詰っているという時、物を捨てることですっきりとした気もしになるのです。風水でも言われていますが、これは良い風が自分の中に入ってきているという証拠です。物質的に風通しを良くすることが、あなたの心にも風を通すのを実感するでしょう。いらないものではなく、本当に自分が必要としているものだけに囲まれているというのは、自分自身を大切にしているという象徴なのです。

3

まだ断捨離をしていない人にとっては、いらないものを手放すことと人生がよくなるということへの接点を感じられないかもしれませんが、滞ってしまった気はあなたの人生をいい方向へは運んでくれません。年末に大掃除をするのも、新しい年をすっきりとした気持ちで迎えいい風を吹き込むためのもの。騙されたと思って今日から溜め込んでしまっているものとサヨナラしてみませんか?

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です